2009年01月26日

すみません、また買い物ネタです・・・

 昨年注文していた物がいっぺんに届いてしまい、給料日直後だというのに破綻寸前です。

 麻生さん、早く12000円くれぇ〜!という気分です。

 届いたのはAFAM特注Rスプロケ、520−55TとキジマDT1グリップです。
変換 〜 IMG_0550.jpg
 55T、なかなかのデカさです。 でも昨年やったベントラの72Tから見れば大したことはありません。
 これでノーマルDT1Fの「Fー15T、Rー44T」から「Fー12T、Rー55T」と超ローギアードになる訳で、どんな走り具合になるか楽しみです。

 DT1グリップ・・・まだこんなの売ってるんですねぇ、キジマ偉い!
ゴム長やFRPタンクなども復刻してくれたらいいのに。

 木島ゴム工業(株)に思い出して欲しい言葉です。

           推せんのことば

      長年トライアル、モトクロス競技に関心
      を寄せ、常にライダーの立場となって商
      品開発に意を注ぎ、業界発展に日夜研鑽
      を続ける木島ゴム工業(株)のパーツ用品
      は今年もユニークな商品であると推奨致
      します。
                 1976年 正月

             セニアライダー
               鈴 木 忠 男 (MC誌 1976.2号)
posted by ぼんずやま at 20:35| Comment(8) | DT1F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

買い物日記か?

変換 〜 マーカー.jpg 最近はアレを買いました的な話が多いです。でもこれはネタにする為という訳では決してなく、「今年は練習するぞ」という決意の表れ?です。

 昔は確か一枚で売ってたような気がするんですが、今回の再発売は10枚セットで¥3675・・・そんなに要らんのに、誰か半分要りませんか?って感じです。

 遊ingトライアルに出ようと思った2005年頃に買いに行くと「もう売ってないよ」と言われたのが、去年突然再販になりました。
 こんなのはいつ販売中止になるかワカランので、やっぱり買っといたほうがいいでしょう。

 別に適当な代用品でも練習は出来るんですが、70年代的コダワリってやつです(でもウイングマークが今風なのは気になるトコロです)
posted by ぼんずやま at 19:21| Comment(2) | トライアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

CVTってそういうもんなんだ

 ネタ不足の為、またVIVIOネタです・・・もうしませんので。

 CVTっつうのは確か変速のショックは無いんだよなぁ、なんて
考えながら乗ってみました。
 エンジンかけてブレーキを離して・・・進みません・・・え?壊れてんの? サイド引きずってる? でも、上り坂では後ろに下がるし下りでは前に進んでいきます。
 アイドリングが低い訳でもないし、変だなぁと思いながら普通に走行してみると、ATっぽいショックなく加速していきました。
 といっても今時のATは加速時のショックは無いんでしたっけ?
 
 家に帰って調べてみれば、CVTにはクリープはやっぱり無いとの事でした。
 新しいCVTはあえてクリープ機能を追加してるともありましたね。

 我が家のは平成9年の車で当然そんな機能は無し、しかもE−CVTという壊れやすいヤツらしい。

 クラッチが壊れるといえば「焼け」と思われるので、エンジン回転と車速のバランスを考えて、急発進は厳禁にします。

 でも急制動と急ハンドルはいざという時に必要なので、「ヤリマス」。
 
posted by ぼんずやま at 17:39| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

クルマを買いました

 平成元年車の日産パオがこの五年間の足グルマで「もう20年も経つのに壊れないな〜」と思っていたら、21年目に入ったらいきなり壊れました・・・。

 ベースが初代マーチなので、言わば「昭和のクルマ」ってことでチョット気に入ってたんですが、ヒーターは効かないわ、発進時は早めにアクセルを踏まないと迷惑になるわ、高速で軽に抜かれるわで、「軽と同サイズなのに、いいだけ抜かれて高速代が高いのはナンデジャ!」と思いながらの五年間だったので、念願の軽に代える事にしました。

 一応再びバイクにはまるまでは「カーキチ」だったので、まじめに車種を選ぶ気にはなれないものの、選ばないことには決まらないので、「女性が乗ってたっポイ車なら荒れてないだろ〜」と思ってコレにしました。

70003010382008091900200.jpg タイヤが四つあって、ドアも四つあって、オートマで、夏は涼しく冬は暖かく、燃費良くて、1t無くて、車税も高速代も安い、いいでしょうこんなんで。

 ぶつかる事を前提に車を選んでもしょうがないと思います。
posted by ぼんずやま at 22:38| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

ムダな買い物をしてしまった・・・

 昨年バイアルスの新品ハンドルの値段を聞いてビックリし、ならばとヤフオクを見れば、結構出てはいるものの程度はムムムという状況でしたが、運試しに1本買ってみました。

 結果は「小吉」といった感じで面白くもなんとも無し・・・!

 なんでデジカメっつうのは綺麗に写るんでしょう。 説明文にも「小錆あり」となってはいたのですが、画像のよさにつられてつい買ってしまい、届いてガックリ・・・の繰り返し、学習能力ゼロ・・・。

変換 〜 IMG_0544.jpg 被害者ぶろうと自分でも撮ってみたら、いくら近寄ってもやっぱり綺麗に写ってしまいます、これでは出品者を責めることはデキマセン!

 まあ七千何ぼのものが込みこみ三千円なので、四千円以内で復活させられればモウケではあります。

 クロームメッキ掛け直しは高くつくので× 磨きまくるかメッキスプレーにするか、そのまま使うか・・・悩みます(ウソです、あまりにセコクテ悩む気にもなりません!)

 
posted by ぼんずやま at 21:18| Comment(2) | トライアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

09始まりました

 2009年の始まりはインドアで出来るタンク加工からスタートです。
 FRPタンクなので樹脂を塗ろうかとも思いましたが、メンドクサイし臭そうなのでパテ盛りにしました。が、結局は同じ事で室内に臭いが充満してヒンシュクかいまくりです。

 加工内容は、元タンクがどうやらSR用でタンク上部がオイルキャップを見せる為に切り欠いてありましたので、そこを埋めてDT1ぽくなるように「トンガリ」をつけます。
 シートと接する部分も厚みのあるシートとつながるように角張っていたので、なるべくDT1ぽくなるように丸く削ります。
 削りすぎて穴が開くと塞ぐのがメンドウなので程々に・・・どうやら今年も「メンドウな事をヤンナイ」がテーマになりそうです・・・。

 変換 〜 dtタンク.jpg  で、今の所こんな感じ、今後どうなるかはナントカナルとしか言えません!
posted by ぼんずやま at 12:38| Comment(4) | DT1F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする