2009年09月27日

久々の全道戦

 とは言っても見に行っただけ、でも来年あたりはエンジョイに出たろうかとムラッと思いました。
 でもその前に折れたレバーとか直さないとなりません。

 注目は色々ありましたが、すっかりご無沙汰している遠軽方面からエントリーのモンテコさん
2009092710500000.JPG すみません、携帯カメラな為にうまく撮れませんでした!

 次はマイミクの、る…何だっけ?忘れました、O浦さん
2009092711140000.JPG これはウマク撮れました、だってこの後…。

 沢の方も行きたかったんですが、疲れるのでヤメマシタ!

 あと気がついたことは…
 まるふくさん〜早過ぎです
posted by ぼんずやま at 18:12| Comment(2) | 大会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

コメント出来なくなりました

 昨日からか今日からかわかりませんが、皆様のコメントに返答出来なくなってしまいました…。

 原因は…ワカリマセン。

 とりあえず投稿欄より返信させていただきます。

 アゴ様 私も左です、曲がるのがキライなので。

 ハラ様 あ、Y奥でしたか てっきり神奈川某所の蔵の奥かと。

 工場長様 前の店の隣のラーメン屋がお客で、混んでたのでたまたま一回だけお邪魔しただけなので、ご無沙汰なんてとてもとても!
 現在の店の並びのペットショップ裏にお客が出来ましたので、またお邪魔します。

 来月の遊イングは、最終戦のみRTL−RからTY175に乗り換えるアノ人、私のKT、イーハトーブ&80年代モノサス車で面白い光景になりそうですね、楽しみです!

 ほっといたら直んないかな〜、コレ。
posted by ぼんずやま at 17:49| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

観光してても頭の中は…

 積丹の神威岬方面に観光に行ってきました。
2009092313200000.JPG 御覧の通り、奇麗な場所でありました。

 がしかし、今の私には景色の美しさなどは目に焼きつかず「ここをバイクで走ると…」みたいな事を考えてしまいます。

2009092313360000.JPG 例えば海岸のこんな所  え〜と、ここは行ける その先は…無理か?みたいに、ヨメさんはそっちのけ。

 10年前だと「この川、なんか釣れるかな〜?」でした(今もたまに覗き込んだりはしますが、降りて行って竿は振りません)。

 振り返ってみれば、何かに凝っていてほかの事が目に入らない頃の方がイイ自分だったりしているので、迷惑を被っている人もいるでしょうけど(妻、会社etc)、まあいいでしょう。
posted by ぼんずやま at 21:26| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

カッコイイナ〜、俺のFANTIC!

 午前中DT1の始動を試みると、変な所から風が吹いた様な気がしました。
 かかった時に手をシリンダーに当てると、1次圧縮が…心折れました。

 次にBULTACO、フライホイールの内側の各部品の接触を見ても異常はわからず…再び折れました。

 失意の中、近くに置いてあったFANTICを始動「ブバババ〜ン」と…来ません(「…」ばかりでスミマセン…)。

 前に悩んだ点火は絶好調「キャブかよ〜」と外してみれば、燃料がさっぱり中に入ってない…フロートとパイロット各ジェットをお掃除。

 きましたきました「ブァバババ〜ン!」。

 となれば平和へGO!燃料を入れるのを忘れたまま…。

変換 〜 2009092215240000.jpg 止まってる姿、カッコイ〜イ! 動くともっとカッコイ〜イ!でも私が走らすとあんまりカッコヨクナ〜イ…遊イングのリザルトはカッコ悪〜イ。

 どこが良いかというとやっぱりタンクです。 末広がりでエラ、MVアグスタみたい!

 走りはというと、ガス欠で1時間遊んで終了、ボケ〜ッとしてたらヒラメキました!
 「車を斜めに止めて、シュコシュコポンプで車から抜く」たまたまオイルは積んであったので、ガソリン泥棒開始(自分の車ですヨ)。

 500cc抜いて、めでたく再始動! 山をトコトコ遊んでたら、ものの30分で再ガス欠…コックからちょっと漏れてはいるけど、燃費悪いみたいです。

 遊イングに出るときは4リットル位入れといた方が良さそう。
posted by ぼんずやま at 20:07| Comment(2) | ファンティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

今日のVMXは…

 なんかちょっとイマイチなVMXでありました…。

変換 〜 IMG_0646.jpg 参加人数は最低記録大幅更新の400万人(関西風)。

 乗り始めて間もなくコケ、その後再びコケ、その際に右に転んだはずなのに左親指を突き指…クラッチが握れなくなり、ならば写真を…デジカメ電池切れで、ほとんど終了モード…。

 125ならクラッチも軽かろうと、会長のCR125Mに
乗せてもらうと「平和」。

 手稲でも麻雀でもなく乗り味です、YZより下もあるし上はMT125と別物の加速をちゃんとする。

 ちょっとパワーバンドから外れても、ちょっと半クラを使えばすぐに復活!

 YZなら3周でへばりますが、これなら何周でもイケます。

 ヤッパリ125が欲しくなってきた〜!

 途中で準スタッフのK西さん(後で聞いたら元B級、全日本を廻っていたとのこと!)にYZ250遊んでもらいました。

 当時の後遺症で無理が効かないと言いつつも、やっぱりノッテしまったのか4連ジャンプで突っ込み、ハンドルに胸を打って曲げてしまいました…強い胸です!

 まあいいやとトンカチで叩いてたら、お詫びにとヤマハストロボジャージを頂きました!

 自分で曲げたと思って叩いてたので、ナンカ得した気分であります。

 今日ヨカッタのはそれだけ、帰りは渋滞だし手は痛いし、写真も無いし!

変換 〜 新しいイメージ.jpg 唯一携帯で撮ったのがコレ、U家さん&TS125…小さすぎてワカリマセン。
 
 これで今シーズンを終わらすとちょっとナンなので、11月8日に最終ミーティングをやることにします。

 K西さんより、2月にN.O.Pにて4時間耐久雪上レースの案内がありました。
 バイクマンなどで要領案内があるそうです。

 CUB系がメインらしいんですが、トライアル車で出たろうかとムラッと思いました。



 一夜明けて

 左手が腫れてる…連休が終わった…。

 モトクラフトF井さんに言われたこと「くるぶしでグリップ」

 やってみたけど今イチこれかという感触が無く、腿から膝小僧に力が入る。

 やってるとドンドンひざが入り、トライアルのヒルクライム時のような感じになり、勝手に前に座らさる様になる。

 そしてタイトコーナーでの立ち上がりでアクセル開ける際、このまま開けたらスピンしそうな気がして、少しでもリアに荷重させようと上体を後ろに倒す…「これじゃあSUZUKI乗りじゃないかぁ!」

 YZ&CRなのに…。




posted by ぼんずやま at 20:51| Comment(2) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

明日はVMXですが…

 どうも雲行きが怪しいような、そうでもないような…? まあ、なんにしても明日はヤル!…つもりではあります。

 前回7/20は豪雨に負けましたので、今回はナンボ降ろうが中止しません、一人でもヤル!

 DT1Fトライアルを完成披露しようとエンジン始動を試みると、まずキャブ詰まりでかからず…掃除して再度行うとプラグが…交換して再度、キックがステップに引っ掛かって戻らん…やめました。

 でも2回くらいかかりましたヨ(すぐ止まったけど)。 エキパイ改造の為か、変な音でした。

 YZ250もGW以来触ってないので1回始動確認したいんですが、アレはウルサイので平和でやるか?なんて考えてたら雨が…。

 どうやらバタバタと突入してしまいそう。


これより後編

 という訳で、YZ&遊び用RL250を積んで平和へ。

 最後の上り坂でM川さんとすれ違い、上にいた面々は「オヤブン(なにやら仕事中)」「Wさん(09モデルの方)」「Ryuさん(&次期マシン)」「今年からのスコルパ(レンズ無し)の方」といった感じ…さびし〜い平和でありました。

変換 〜 2009091915210000.jpg さっそくYZに燃料を入れると、盛大なオーバーフロー! 慌てて土の場所へ移してキャブをコンコン。
 止まったところでキック数回…ではかからず、「あのデカイPJが詰まるのかぁ?」「キャブ掃除はヤダぞ〜」と、キック十数回。

 「パラララララ〜ン」と来ました!少し温めて1〜3速で坂を往復してYZは終了!(あとでオヤブンに怒られました、うるさいって)。

 その後はRLでお遊び、新ラインをクリーン! その新ラインとは「山の入り口のロック(遊イング第五戦の画像のロック)を上がって左ターン、丸太の坂を登り、少し左へ行って再び大小の丸太越え。

 その後スコルパの方と少し話したら、次回遊イングにBMWショップ(伏古)の工場長が参戦するとの事。

 一度、東苗穂でツカマッタ事があり、その時は「ホンダ イーハトーブ」に乗ってるという事だったので、是非10月はそれで来ていただきたい!と思います。
posted by ぼんずやま at 13:12| Comment(1) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

09樽前旧車会のお知らせ

 コメント欄にありましたが、見ない人もいるので記事に格上げしましょう。

 ● ‘09.10.25(日)
  第28回 樽前旧車会 単車の集い
場所 ● 北海道三笠市クロフォード公園
時間 ● 10:00〜14:00(雨天中止)
参加費● 無料
内容 ● 年に一度 時間と場所だけを決めてバイク
     ガ好きな者同志が集まりバイク談義をする
     集いです。バイクが好きなら参加車両は
     問いません。暇だったら遊びに来て下さい。
     本でしか見た事がない迷車?が来ますよ!
     北海道で2台しかない?
     デスロクシーを持って行く予定


 というものです。

 昨年はQQSC副支部長にHONDA TLシリーズ3台を持ってきてもらい、私はHONDA以外全てを持ち込んで「ビンテージトライアルコーナー」を設けたのでした!

 今回は遊イング第6戦と重なっちゃったので、私はいけません…。

 主催者と付き合いのある副支部長は樽前に行くのか?それとも遊イングに出るのか?気になりますねぇ。

 多分こないだ作ったRS122Tを持って樽前に行くんでしょうねぇ。

 先日QQSC北海道支部長命令で「1回遊イングに出んかい!」とやって「出る」って言ってましたが、怪しくなってきましたね。

 もし遊イングに来なかったら「不戦勝」とさせて頂きます!
 
posted by ぼんずやま at 20:14| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

20日はVMXですよ〜!

 北海道唯一のVMX「北海道スクランブルミーティング」(勝手に言ってるだけなので、他にやってる人いたらスミマセン!でもあんまり聞こえてこないんだよな〜)が迫ってまいりました、20日です。

 まあ、別冊MC誌に案内出したりする事もありますが、ウチワの遊びです、常連6〜7人プラスお客さん(お客さんの方が多い時もあった?)でやってるみたいな。

 「空冷2本サスのモトクロッサー持ってるけど暫く走らせてない」なんて人や「トレールだけどたまにコースを走ってみたい」なんて人、いませんか?イイ所ですよ〜!
コーナリング.jpg
 登別オフロードパークの中級コースは、エンデューロ風黒土あり、3連ジャンプあり、2速全開〜3速まで使えます!
 上級者コースは、テーブルトップ(小さいですよ)、アクセル開ける暇のない連続コーナー、4連ジャンプなどがお待ちしています。

 初心者用オーバルもあり、ここで調子を見たり外側がバンクになってるので気合いを入れて突っ込んだりも出来ます。

 ルールは左回りと4輪バギーのお客さんを優先させる事のみ。

 ど〜です、面白そうでしょう? では20日の9:00にお会いしましょ〜!
posted by ぼんずやま at 21:57| Comment(1) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

遊ingトライアル第5戦

 前夜に雨が降ったようで、これを予想して簡単なセクションになっているのか、それとも普通にセクションを作ってしまい、そこがドロドロになって…なのか。
 最近一番楽しいのはザザ降りの中で簡単なのをやるヤツなのですが、今日はどんなんじゃ?と考えながら平和へ。

 噂では初めて出る人が数人いるので割に簡単との事、前日の雨による荒れも殆どないらしい。

 という事はB級は「クリーン合戦」になる?そんなのやった事ないなあ(というか出来ない)と思いながら、振り分けられたスタート先である6セクへ。

 いきなり沢の6、7セクをクリーンしてしまい、いよいよこれはクリーン合戦になると予想しつつも、次のヒルクライムで3点を喰らい「全セクションが簡単なわけではないな」と油断します。

 そして1セクへ戻ったんですが、岩を見た途端にクリーン合戦である事をスッカリ忘れ、迂回出来るのに岩に向かって突進! 致命的な5点をGET!
変換 〜 2009091312220000.jpg 1セクの平らな岩に乗ってすぐにもう一つの岩を越えに行く私、このセクションなんか岩を1回も通らずにOUT出来るんですが、素通りなんて出来ますか!
 その勢いで2セクでも積んである丸太に突進して5点!その後ほかの組で回っている人に聞くと、やっぱりクリーン連発との事…やばい!もう取り返しがつきません。

 2ラップ目はクリーン狙いのラインで行こうと思いましたが、セクションに着くと1ラップ目に行けなかった所をやっぱり行きたくなり、トライするも5点を3点にするのが精一杯。

 結局は16セクションで30点クリーン6の7人中4位…初めての人にも負けちゃいました。

 30点台っていうのはシーズンベストなんですけど、あんまり嬉しくない…理由はクリーン数狙いで割り切って走った訳でも限界に挑戦した訳でもない、中途半端な結果だからでしょう。

 でも、ちょっと前は「B級存続の危機」なんて言われてたのに、最近はエントリーが多くてイイ感じであります。

 
posted by ぼんずやま at 17:57| Comment(4) | TY50~250J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

いつのまにか突破です

 10000件! まだ1年経ってないのに。 相対的にどうなのかはヨクわかりませんが、カウンターがひとケタ増えたのが妙にウレシイ!

 たいして為にもならない当ブログですが、今後ともよろしくお願いします!
変換 〜 1Q4Z2074.jpg
 10000人目の人にナンカあげたいところですが、うちのブログは探せないみたいです    該当してた方、残念でした!

posted by ぼんずやま at 21:01| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

ビンテージでもココまでヤレル!

 8/30のバイアルスで出た遊イング、1週間もネタを引っ張れる事が出来ました! ポテンシャル高いね、バイアルス!

 最後を飾るのは、衝撃映像! 8/30の記事の最後に書いた「IA佐伯選手がバイアルスで2段ステアに」の画像を、出場していたAkkyさんの父さんが撮っていました。

 http://red.ap.teacup.com/akky_trial/416.html#readmore 

 道内でトライアルやってる人は既にご覧かもしれませんが、私のブログを見ている主に本州の方々にゼヒ見てもらいたいんです。

 あとで見直すと、1段目の角を狙ってるようでもあり、2段目のようでもあります。
 そしてリアタイヤが当たって発生する跳ね上がりを有効に発生させるボディアクション、特に2段目。

 その昔、エディルジャ〜ンのエアターンやバックに仰天しつつ、いつの間にか皆できる様になったり、タレスの踊り乗りにも同じ様な歴史がありました。
 もっと身近なことでは「ここは行けんわ」と思っていた所を、他の人が行くのを見てるうちに何となく行けそうな気になって、やったら行けちゃったとか。

 この動画通り行ける為にはかなりハードルが高いですが、佐伯選手のこの走りは間違いなく私の今後の走りに何かを注入した事は間違いありません。

 壊さん程度に頑張る、これがムツカシイ!
posted by ぼんずやま at 19:55| Comment(0) | ホンダRS TL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

衝撃(でもないか)のAライン!

 先日行われた遊イングトライアル第4戦の画像が、「りかさん」のアルバムで見る事が出来ます(ありがとうございました!)。

 http://album.yahoo.co.jp/albums/my/98037/

 その中でちょっとイイ感じのがありました、コレです。

 確か7セク、INでA級はでかいロック、B級はその横の土を登った後に沢に入り、沢から上がると少し荒地を走ってA級は木の根だらけの坂を真っ直ぐ登り、Bはそこを右に迂回して登り、でUターンして下ってOUT、文章じゃわかりませんね。

ec2d590e.jpg

1c503d94.jpg 上がワタクシ、バイアルス250で推定100kgで素人、下はオヤブンRTL250(?)Fで推定75kgで(?)IB。

 ナント!パッと見変わらないフォームで登っているじゃ〜ありませんか「ぼんずやまエライ!」って感じです。

 違いと言えば、オヤブンの方の画像で本人一生懸命走ってるのに「もう俺ら終わったからカンケイないもんね〜」って感じで会話する二人でしょうか。
posted by ぼんずやま at 20:07| Comment(2) | ホンダRS TL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

303、綺麗に見えますが・・・

 303にちょっと乗ってきました、デジカメで撮ると綺麗に見えますが(見えない?)、結構キテます。

303.jpg エンジンは不思議なくらい調子がイイんですが、ブレーキは悲惨な状態・・・ディスクは鋳鉄な為、錆まくりでいくら引きずって走ってもピカピカにはなりません。
 パッドも減ってるしフルードなんか見る気にもなりません。
 それでもドラムよりはチョット効く様で後輪はいい加減なアクションでも少し上がります。

 Fフォークも錆まくり・・・しかし漏れは無し(入ってない?)定期的な給油が必要です。

 クラッチはワイヤー式ですが軽いです(ウチの中では)。 どうやらステンレスワイヤーみたいです。

 今日書類をもらいました「誰の持ち物だったのかな〜」と名義を見ると、S谷さんでもN野さんでもなく、阿寒の人でした。

 先日このバイクを置かして貰ってる会社の人が井上ボーリングに仕事を頼んだ際、「ここにバイクを置いて、仕事中にしょっちゅう遊びに来ては乗り回して遊んでる」と根も葉もアル事をしゃべったそうです。
posted by ぼんずやま at 21:02| Comment(2) | ファンティック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

秋のVMX スクランブルミーティングのご案内

 9月になりました、7月20日に豪雨の為延期した「北海道スクランブルミーティング」をご案内します。
tm new.jpg スズキ乗りVS殿様乗り、どっちが速い?(そりゃ250でしょう)  
  日時 9月20日(日) 9:00〜15:00
  場所 登別オフロードパーク(登別市札内町230−1)
 時間 
 参加資格 82年型までの旧式空冷不整地用2輪車(改造は何でもあり、初心者は車種問わず)で参加でき、少年の心を持っている方
 参加費 9月17日までの申し込みの場合1,500円 当日は2,000円
 見学は無料
 内容 素晴らしいロケーションの札内高原で1日ポンコツバイクで遊ぶ走行会です。 小学生と50過ぎのオヤジがバトルしています。

 連絡先 090−1520−0244 
  北海道ビンテージモトクロスクラブ S藤 茂

 大型連休の途中なので旅行など行かれる人も多いでしょうが、「やる事はないがバイクはある」方はゼヒ!
posted by ぼんずやま at 21:40| Comment(2) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする