2010年07月04日

暑い日に壊れるなっつ〜の

 う〜暑かった…昼過ぎには曇って雷も鳴ってましたが、一度暑いと身体にインプットされると大した効果なし。
 暑さとは関係無いんでしょうが、TY175に怪奇現象が発生しています。
2010070413100000.jpg
 元々少量のオーバーフローがあり、無視して濃い前提でスタート。
 しばらくマアマアの走り、その後アクセル開けるとストールする様になり「あ〜、濃いのだな」と考えます。
 キャブ外してコックON、インレットからガスがドボドボ…は来てないので一安心、ならばプラグは…カラッカラ、え?濃いんじゃ無くて薄いの?

 ニードルを見ても濃い段数、薄くすると悪化…マジで薄いのか〜?

 再度走ってみてアクセルを開け、症状出た時にチョークON! 治りました(?)。

 でも何で薄いのかは不明…エアクリも詰まり気味なのに…2次エアか?

でも暑いのでもうヤメ。

と思いましたが、2時ころか?カフェのウェイトレスの御父さん(MX元IB)が来られた頃から涼しくなって来たので、ハウスの天井を一気に落とした(古民家風になってきた!)後に再チェック。

原因はインシュレータ、裂けてました…ストックに交換して復活。


最後にコタ中さん必見のサンショウウオ情報!
2010070411470000.jpg
大小20匹はいます、デカイのはこんな感じでした。

添付

posted by ぼんずやま at 18:59| Comment(3) | TY50~250J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする