2011年03月29日

今シーズン最初(で最後?)の公道走行

 本年のバイク公道デビューをいたしました。
 
 車種は…ちゃんと聞かなかった…他人のです、え〜とカワサキのモタ〜ド250cc
、ツインカムでした。
2011032913260000.jpg
 ある方がサンダンスハーレー(バレるか)から乗り換えられまして、「なんか250
ccぽくない、いじってあるかも、ちょっと乗ってみて」と言われ、「わかる訳ないけど
少しだけ」と跨がってみれば、タイヤ小さいのにシート高の高いこと!Rサスさっぱり
沈まず爪先ピクピク…。

 フロントは良く動きますが、普段ディスクブレーキを触る事がないのでちょっと
レバーを握るとガツンと効いてヨロヨロ…。

 雪が残っている所でFブレーキ厳禁を言い聞かせてスタート。

 走ってみるとフラットトルクで乗り易い、下はあり過ぎな位でUターンでエンブ
レかかるとコケそう。

 もっと下がスカスカでパワーバンドある方がいいんでは?と思いましたが、この
FRサスのバランス&エンジン特性がモタ〜ドなのだなと納得しました。
 コーナーにオーバースピード気味で両ブレーキ突っ込み、フロントが入って固め
たリアが滑り出したら即アクセル、カウンター状態でクリッピング通過でウィリー
でアウト…無理だ。
 
posted by ぼんずやま at 22:03| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

バイアルス系VIDEOでチェック!

 昨日、ついに「ぼんず山レストハウス」に最低限の文化的生活?三種の神器?T
V洗濯機冷蔵庫の内の一つ、TV&ビデオが設置されました事をご案内申し上げま
す(別に丁寧に言う必要はありませんが)。

 ちょっとケチ臭い事を考えてスッタモンダしてしまいました、こんなモンは誰か
余してるはずだからタダで入手しようとアレコレしてると会社の事務所内で発見!
 有効活用の為に運んで使ってみるとテープ入らず…無理っくり入れたら出て来
ない…ばらして出したらクシャクシャ…。
 帰りにハードオフに寄ると実動ジャンクが840円、最初から寄っとけば良かっ
た。

 で、メデタク視聴可能となりまして、小樽アラジンさん、静内副支部長を誘き寄
せる画像を一つ
2011032311440000.jpg
 先ずはバイアルスマニアにはお馴染み 「しまず君の休日」(タイトル忘れた…)
バイアルス発売直後の販促映画、バイアルスどころか当時のマシン&ライダー勢揃
い、場所は今は無き早戸川!
2011032311460000.jpg
 もう一つ、これはイーハもの「服部聖輝のなんとかトライアル」(同じくタイトル
忘れ)
 当時世界選手権でブイブイ言わせてた服部選手がイーハトーブに跨がり、限界テ
クニックを披露してます。

 横にあるのは上から順に 80年代冬の練習in苫小牧(by懐かしい人達?) しま
ず君&70年代世界選手権 84スタジアムTR 昌也&服部、札幌デモのメイキング
TLM50販促 新TLシリーズ販促 83スタジアム 85年全日本東北 でご
ざいます。

 お二人に限らず見たい人は遊びに来て下さいね、夏場は他のトライアル場でやり
そうでやってない「練習風景カメラ撮り、即再生で失敗原因つぶし」とか行う予定
もアリ!
posted by ぼんずやま at 20:09| Comment(4) | ホンダRS TL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

ビフォーアフターin「ぼんず山」

 今年の春以降は草刈り以外はしたくないと、チョコチョコとリフォームしてる「ぼ
んず山レストハウス」ですが、冬の間鼻水すすりながらやった甲斐があって第一部の
終わりが近づいてる気がします。

 ここで一旦まとめておきましょう「ぼんず山ビフォーアフター」

ビフォー 中途半端に吹き抜け化、途中でぶん投げられていました
2010052215340001.jpg
アフター 全塗装&完全吹き抜けで古い臭いも減りました
2011031816100000.jpg

ビフォー 畳を取って木製カーペット敷きですが、壁は無いわ床は踏み抜けるわ
2010060212450001.jpg
アフター 壁は耐火ボード張りっぱなし、床は針葉樹合板を細く切って全面貼り
     ストーブ、囲炉裏、古戸棚など置いてみました
2011031816070000.jpg

ビフォー 床はしっかりしてますが壁は無し、半端に天井が残ってる
2010052215340000.jpg
アフター 古い床上に縁側用床と畳を入れ、壁も立てました
2011031816080000.jpg

 ここに近日中に足付きステレオとビデオデッキが入る予定、地デジ化はせず再生
専用です。

 最初中に入った時は先住動物はいるはカメムシは千匹死んでるはで、都会では嗅
げない香りに満ち溢れており、床も壁も「オイオイ…」状態で、一体なんぼかかる
んじゃ?と思いましたが、何とか工夫して月々のお小遣いでやって来れたのは奇跡!

 あとは春の水引き、そして奥の二部屋とその奥のトイレをチビチビ何とかすれば
完了ですが、夏は遊びたいのでどうなる事やら。 
posted by ぼんずやま at 10:29| Comment(3) | 今は亡き、ぼんず山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

カフェハリウス中古バイク情報

 昨日カフェハリウスに行くとバイクの展示が

2011031816340000.jpg
 先ずはブリジストン! この辺になると良くわかりません…チャンピオンとありま
した、自転車バイクと一連のスポーツタイプの間あたりのモノか?
 タンクの造形がアグスタっぽくグニャグニャしてました。←本日売れたそうです…。
2011031817030000.jpg
 次は鍵穴だけ これでわかる方は今すぐハリウスへ(スクーターでした)。
2011031817040000.jpg
 こちらはフライホイールカバーだけ、こちらもこれだけでわかる方は今すぐハリ
ウスへ!
 ちなみにコレは左キックの左前ブレーキ、変速無し(もしくは自動変速)でした。
posted by ぼんずやま at 17:52| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

BIG TANKについて Vol.2

vol.2と言っても1はmixiの日記にしか投稿してなかった…。
2011031713500000.jpg
 先月号に続き、成田家特集が載っているので買ってみました(普段はモトクラフト
で座って立ち読み)。

 今月気になった内容は、トライアル界ではかなりMX的能力を持っていそうな匠
選手であっても、エンデューロ競技内のエクストリームテスト(トライアル的な場所
設定)の比重が多ければ…と思っているという部分と耐久MXよりオンタイム制の方
が面白そうという部分。

 レベルの高低はあれ、私も同じ考え

 丸太だらけで何百mとか、延々沢登り1kmとかあって、林道ぶっ飛ばしのマージ
ンが全て吐き出される…みたいな設定だったらトライアルマシンのRスプロケ小さく
して出てみたい?

 同じ所を何周もする…ダメダメ、抜かれるの怖いし絶対休んでいる時間の方が長
くなって走りに来たのか休みに来たのか分からなくなるに決まってる!


 成田特集の他にもCL72で現代マシンの大会に出たという記事もあり、面白か
ったです
posted by ぼんずやま at 21:27| Comment(0) | トライアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

本日の来訪者&不謹慎な心配

 先日の地震を多少心配しつつ「ぼんず山」へ 外も中もたいした被害無し(謎の塵が散乱…位)。

 屋根の雪もしっかり乗っていてガッカリしながら雪下ろし、滑って落下(綺麗に着地)した所で中の作業をしていると見慣れないランクル80が。

 小樽在住バイアルスのレストアを「書きたい放題」に投稿されていたアラジンさんでした。

 http://www.1616bbs.com/bbs/tl125-bials_thread_6.html 2010.11.22辺りです。

 ひとしきりバイアルスの話などをしていて、本州のビンテージトライアルに行ってみたいという話題になった時に思い出したのが…

 埼玉にて宙吊りプレー中のマイMONTESA349の事

DSCN3486_0001.jpg
 東北ほどでは無いとしても、東京の状況からして結構揺れたはず…時期的に不謹慎で確認してませんが、落下してない事を祈るばかり…まだ1回も乗ってない(やっぱりMCFAJの大会に出るべきだったのか)。
posted by ぼんずやま at 16:31| Comment(5) | ホンダRS TL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

昭和歌謡と言えば…

 私がヴィンテージなもの、昭和の香り漂うものにしか興味を示さないのは世界中
に周知の事実でありますが、コンサートも然りでありまして過去10年の記憶で言
えば「フォークジャンボリー2000」「伊勢正三」「イーグルス(03)」て感じ。

 そして今日、新たな世界が追加!「八代亜紀」であります。
2011030917150000.jpg
 サポートサッポロって言う中小企業向けの福利厚生共済の無料招待で前から16
番目が当たったので行って来ました(イーグルスもそうだった、前から3番目!)

 可愛かったです! あと細くてデカかったです!

 小学生の頃、初めて見た時は「化粧の濃いオバハン」でしたが、その後こっちは
順調に老けてオッサンとなり、向こうはそのまんま…で今や立派に恋愛の対象であ
ります。

 雨雨降れ降れで始まりダンチョネ〜(って何?)まで、堪能させて頂きました〜や
っぱり70年代はエエナァ! 
posted by ぼんずやま at 21:14| Comment(5) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

誰か買わんかな〜

  お〜久々のバイクネタ!と言っても自分の事では無いけど。

 1985年に閉店したOSSAの復活ニューモデル!
2011030812210000.jpg
 特色は 後傾シリンダー、前方吸気後方排気、2stインジェクション、カセット
ミッションでカウンターシャフト無し〜そして鍵穴付きブレーキキャリパー(ハハ
ハ)。

 各通販トライアル雑誌にて試乗記事出てますがどうなんだろう?

 全日本和寒で試乗会やるかな〜?、でもあの場所で乗るの何か恥ずかしいんだよ
な〜(だって、前のヤマハ250の時もそうだったけど、上手な方々がホッピング
とかやるんだもん…)。

 なので、DONちゃん買って下さい!

 雑誌には「前が重い」とあるけど、見た感じではシリンダーとエキパイが後ろに
行って代わりに吸気系とタンクが収まってる訳なので、前は軽そうだ。

 ま、ダウンチューブ無しで代わりにタンクなので、結構ゴツイのかも。

 いいな〜インジェクション、ワタクシはヴィンテージ第一主義ですが、ハッキリ
言って「単車はキャブでないと×」みたいのはありません、最悪電気でもいい(井
上さんゴメン)。

 2stならではの「全開しなくてもギャ〜ン」が無いそうなので、ぶん投げても焼
き付く危険少、ノークラ2度吹かしも楽〜ク楽ク!

 でも、この順番(前から、タンク、吸気系、ラジエータ)はどうなのよ?

 冷えるのかな〜、私ならラジエータは2番目にしてタンクに穴を作るな〜。
そんでスイッチONで電動ファンの風がエアクリに入る様にしてターボ!

 あ、言っちゃった〜絶対どっかのメーカーにパクられる!
posted by ぼんずやま at 20:24| Comment(4) | トライアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

3月の「ぼんず山」

 地元の皆様及び町内除雪担当Oさんのお陰で、現在「ぼんず山への道は都会並み
に簡易舗装が見えています。
2011030716420000.jpg
 が…話しによると、この5年間で一番雪が多いとの事なんで、コース全面日当た
りが良いとは言え、バイクで走れる様になるのはしばらく先の事でありましょう…


 ま、その分レストハウスをいじる時間が増える訳で、今日もトントンペタペタや
りました。
2011030716380000.jpg
 縁側周りはこんな感じに〜もらったテーブルがでか過ぎで椅子だけ使ってました
が、足が取れるヤツだったので足を600円の簀に打ち付けて椅子用テーブルの出
来上がり。

 水を引けば住めます!
 
posted by ぼんずやま at 18:42| Comment(0) | 今は亡き、ぼんず山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする