2011年07月31日

ブレバタ、マムシ、K0

 冬に音楽ネタを少しやりましたが、冬はプログレなら夏は?…ビーチボーイズ?いいですねぇ、サーフズアップ、キャロラインノー!いやいややっぱりベンチャーズ?そうそう、十番街にサーフライダーに…。

 全部アタリ、加山雄三もアタリですが、今年の頭の中で鳴っているのは…ブレバタでゴザイマス!

 夏と言えば湘南!湘南と言えばサザンでもユーミンでもTUBEでもなくブレバタ!(加山雄三は別格扱いです)

 なんて、道内のワタシラは大浜、蘭島なんですが…。

 1982年頃にバイクブームの到来と共にバイクをやめて117クーペを買い、「クーラーあるし、カーステも聞けるし、モテるし(脚色です)言うこと無いわ〜」と愉快に過ごしながら車内で流してたのがブレバタ!(&松岡直哉)

 貸しレコード屋の投げ売りで300円で売ってたのを何枚か買ってたまに聞いてましたが、十数年前にCDも無いとな〜と思って一枚ベストを買ったら、聞きたかった曲が新録になってて「オリジナルの方がエエのにぃ」から月日は流れ…。

 こないだコーチャンフォーに行った時に突然ブレバタを思い出して「再発ブームみたいのあったからゴッソリあるだろー」と探してみると、ベストが2枚。

「売り切れかぁ、結構人気あるんだぁ」と他の店へ。

 ありません…コーナーすら。

 ネットで調べたら殆ど廃盤…ヤフオクでもエライ値段だったり送料より安かったり訳がわからず…。

 どうもアルファレコード時代3部作ってのがあるらしく(多分ホテルパシフィック付近?)、でもワタシが欲しいのはその後の1983年モデル「FINELINE」。

 ヤフオクで3ページあるのに、このアルバムは出品ゼロ…アマゾンや楽天見ても「入荷の予定はありません」。

 ここまでなると意地になって来て「最悪LPでもいいから絶対探す!」となり、久々の中古レコード屋巡り開始。

 北区は全滅…ある店で店長に「なんぼ探しても一枚も無いんだけど、探し方悪いの?」と尋ねたら、間髪入れず、何の迷いも見せず「あ〜無いです」と斬り捨てられました。

 ならば平岸へ、あのオッカナイおっさんがやってる「PAGE1」はどうじゃ!

 昔軽トラをPに止めたら無断駐車と間違えられて思い切りガメられたり、なかなかレアなのを売りに行ったら「あんたの持って来るヤツは高く売れるのに状態が悪すぎ」と怒られたり(別に怒ってるんじゃ無いんだろうけど、元々コワイ顔)。

 メインの取り扱いはブリティッシュ系(多分)なので、和ものは無いだろなぁと探してみると、何と!ありました!レコードですが…。
2011073008480000.jpg
 サクサク買ってミッション終了、問題はどこで聴くか…やっぱりぼんず山か…あの真空管足付きステレオ…針大丈夫かな〜、駄目だよな〜、イヤ1回ならいいべぇ!

 という訳で、朝のコッ早くからアジト突入、28年振りの再会をして来ました。

 キリッと晴れた午後がこのレコードを聴くベストタイムかも…だって「大人の恋ほど疲れに似た悲しみに終わる〜♪」だもの。
2011073008460000.jpg
 誰も聴く機会は無いとは思いますが、このLPの聴き所は「アイスティルラブユー」「美しいハリケーン」「グレイスフリー」「やさしさの横顔」「ファインライン」の10曲中5曲、名盤でゴザイマス

 ここまでは昨日の話

 腹の立ち過ぎで土曜日の朝から微熱が出まして(原因は会社、それ以上は場を汚すのでやめときましょう)、眠いのに寝れん、肩を叩くと頭がガンガン言う、手足に力が入らない状態となり、ブログ更新途中で力尽きました。

 で本日、14時間位寝て完全復活で「ぼんず山」へ。

 今日のミッションはFANTICの曲がったハンドル交換にTVとステレオの場所交代。

 の前にちょっと周りを歩くと…遂に現れました。
2011073009420000.jpg
 「なんだぁ?momotaさん、こんな所にウンコすんなよなぁ」と良く見ると「まむし、蝮、マムシ」のご来場…地元の皆さんより、見つけ次第即駆除とのお達しが来てたので、普段は虫も殺さないワタクシですが首チョンパさせて頂きました。

 トライアルやってる分にはあまり危険もありませんが、ヨメなどは草むしりをする時にご対面するとヤバいので姿形を確認させて処分します。
 後で大家さんに見せると、これは腹の中に子ヘビが入っている、マムシは子ヘビを口から産むので自分の毒牙で殺さない様に出産前に色んなモノを噛んで牙を丸めるそうです(本当かどうかはシリマセン)。

 てな事をやっていると、先日に引き続き小樽のアラジンさんがご来場、前回は携帯忘れて写真取れませんでしたが今回は大丈夫、お美しい「バイアルス125K0」の初公開inぼんず山でゴザイマス!
2011073114590000.jpg
 連絡先も交換して、全国バイアルスネットワークの北海道支部が誕生しつつありそうです。

 ここで業務連絡です
 副支部長M口様 至急ぼんず山へ来てアラジンさんと面通し願います。 先方もお会いしたいとおっしゃってます。

 私のブログは別にいいですが、書きたい放題などでアラジンさんがスレ立てしたらコメントして参加して下さいませ。

 自分の存在を表明する事で広がる世界も有りますヨ!
posted by ぼんずやま at 19:08| Comment(6) | 今は亡き、ぼんず山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

土曜日の模様

 ワタシ携帯忘れてましたが、参加者が撮ってくれてたのでそちらを載せましょう。
e73da5ed_4e2d9adb.jpg
 コース走行切り上げて休む図

ab9db8bc_4e2d9ac4.jpg
 で休憩後の丸太越え練習開始、まず見本 お?いつもより上がっておりま〜す!

 まず彼氏、ステアを越える為のフロントアップでは無く、障害物を越える時にフロントを軽くする為のフロントアップなので高さは問題でなく、上げる前にフォークを縮めてるか、背中で引いてリアに荷重してるかが問題。
a895d30e_4e2e2cd1.jpg

 リアタイヤのつぶれと伸びきった腕がイイ感じです。 

で彼女は、同じくイイ感じ 初めてフロントアップという行為をやったはず
8f9b6cc9_4e2e2ce1.jpg

 二人とも必要なのはステップを蹴る感覚か…教えるの忘れてた!
 でも実際1回20cm位の丸太をフロント当てずに越えてましたネ!

 この辺がフフンと出来たら、ガードが引っかかる様なもうちょっとデカイのにして「リアがそこに当たるまでフロントを上げ続ける」をやりまっしょう!
posted by ぼんずやま at 21:31| Comment(3) | 今は亡き、ぼんず山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

今日も賑やかな「ぼんず山」

 本日も二組来るようなので10時に「ぼんず山」へ。

 途中でカフェハリウスに寄ると、昨日のドカ900ssに続いて本日はノートンコマンドが!
 今日は携帯持っているので、空が入ると白く飛ぶカメラで撮らせて頂きました。
2011072410220000.jpg 
 山に着いて、1年振りに動かすブルタコの調子を…なんて思ってたら手を動かす前に一組目がご来場。

 二人の若者ですが、片方はスクーターしか乗った事が無いそうなのでTY50に乗ってもらい、もう一人のリッターバイク乗りには175を配車、立って乗る所からスタート。

 何とかなったら次はターン。
2011072412060000.jpg
 なかなかリーンアウトにならず3人とも苦労しますが、意外だったのがスクーターの兄ちゃんのほうが視線の先行により上体も先行してマシンを押さえられてた事。
 リッター兄ちゃんは最初リーンイン気味で、小さく回ってもらったり内足離せるか試したり色々やって何とかまともに。

 こんな事を続けては絶対ヤになるはずなので、頃合いを見て山中のコースを走ってもらいます。

 まだまだすんなりは走れんなぁと実感して、とりあえず終了です。

 これをやってる途中に常連「徘徊記momota」さんと「ADGETstyle KT」さんも登場、そちらの配車もやったりで忙しくなって来ました。
 momotaさん、いつもは自分のTL125ですが、今日はウチのTYRとTLMに乗車。
2011072412040000.jpg 
 相当乗りやすかった様で、坂登りのタイミングの取り方やアクセルがダイナミックになってます!
 でも丸太越えに関しては、2車ともキャスターが立ち気味でハンドルも低くてリア振り用なせいか上げにくいとの事でした。

 マイミクのスポスタ98さんが来た辺りでいよいよブルタコ始動に取り掛かり、意外とすんなりかかったので、早速試走!
2011072412500000.jpg
 久しぶりのどっしり戦車感を味わい、初めて見たと言うmomotaさんにも乗ってもらいKTさんがファインダーで狙います。

 スポスタさんも此処では175しか乗って無いのでTYRなどのハイパワー体験、KTさんにもどんな感じか体験してもらった辺りで全員疲れが出てきて長い休憩に入ります。

 その後リッター兄ちゃんがTY50でアクセルターンを始めますが、上手く回れない様なので「いにしえテクニックなら任せろ」と奪い取り、ギンギンに2回転!
 「1回転以上しないとアクセルターンとは認めないゾ」と煽りながら倒し具合やホールド、開け方などを教えたりして、ちょっと怪しいけどまあまあ回れる様になりました。
 ワタシラの頃はバイク乗ったら先ずコレをやったもんですが、今はナカナカやる機会も無いのでしょう。

 そんなこんなしてる内に本当に疲れ果てて終了となりました。

 昨日今日と暑さと4〜5台の始動、馴れないスクール風でマジに疲れました…。

 尚、本日の模様はリンク先「俳諧記」「ADGETSTYLE」でもご覧になれますヨン!
posted by ぼんずやま at 20:25| Comment(6) | 今は亡き、ぼんず山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

ビカもんK0ご来場&丸太越え練習

 本日のぼんず山には2組がご来場、一人目はバイアルス書きたい放題の北海道代表「アラジン」さんが自力レストアされた美しいバイアルスK0で。
 これはさすがに山には入れない、競技なんてもってのほか!の仕上がりでした。
 
 では写真を〜、あ、携帯忘れた…まだ一組来るのに…。

 本日は画像ナシです。

「山を走るヤツも要るなぁ」とか「書きたい放題北海道版やれって言われてるんだよなぁ」など、ひとしきりバイアルス話をしてると、もう一組目がご来場、常連?のお二方です。

 今日は彼氏にTYRを乗ってもらい、彼女にTY175を乗ってもらいます。
 家の前で慣熟走行後、コースイン。

 彼女、家の横の急坂は怖くて登れないのにコース途中のガレ坂はガンガン来ます、不思議です。

 約1kmのコースの半分の所で彼女、コース脇の半端に切った立木を避けて転倒!大事をとってハウスに戻り、回復した所で本日のメインメニュー「丸太越え」!

 今まで二人とも反復練習はターンのみ、端で見ててもツマラン、あれは。

 やっぱりトライアルの醍醐味は3次元でしょう、という訳で、人に教える身分じゃ無いんですが講釈をたれます。

 上体被せて膝入れてFフォーク縮めて、伸びて来たら伸びきる手前でアクセルをブンと吹かす、フォームを元に戻すと20cm位は上がるので、そんだけ上がれば丸太なら充分、みたいな感じでお二人のトライを横から見ながらアドバイスします。

 最初は彼女の方は体重移動に気を取られてアクセルが開かなかったりタイミング合わなかったり、彼氏はアクセルで上げに行って回転が残って暴走気味だったりでしたが、段々掴めて行って最終的にはふところに余裕のあるフロントアップが出来、20cm以上の丸太を越えてました。

 何回上げたか…50回以上? 多分私の1年分!

 疲れた状態だとケガの恐れもあるし、かえって良いイメージを壊すので、ソコソコの所で終了!
すぐ忘れちゃうと思うけど大丈夫、すぐ思い出すから。

 この辺が確実に出来る様になれば、コース上に障害あったりしても止まってバタバタ進まなくて済み、林道ツーリングからトライアルに一歩駒が進みます!

 次回は「抜重」です(?)
posted by ぼんずやま at 20:41| Comment(2) | 今は亡き、ぼんず山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

16〜18日の私

 この3連休は「ぼんず山」に行かず、もうひとつの陸の孤島「ヨメ実家」へ。

 しかし、ここ数日の雨、連休中の予報も雨、釣りもバイクも多分ダメ…。

 まず16日  やはり雨、しかも混合ガス、メット、工具をすべて忘れて身動きが取れず。
 なぜかタンクデカールだけは忘れなかったので、とりあえず貼りました。
2011071618280000.jpg
 そのバイクは…遠軽ではお馴染み(?)の BETA240 BETA初のトライアルマシンでゴザイマス。

 17日 当然雨、さあど〜する?澄んだ支流探してセコく釣るか…待てよ、もしかして遠軽で全道トライアルやってね?
 慌ててDONちゃんにTELで確認、出場してたら繋がらんなぁと思ってかけたら家にいたみたい(出ろ!)。
 「やってる」との事で、ガチャンと電話を切って(そんな音はしないか)遠軽へ。

 久しぶりだったりで、色んな人に挨拶しながら撮った写真2枚
2011071711550000.jpg
 遠軽のホープ(全日本ガンバッテ)、足の出方が「イヤ〜ン」って感じ(シャッター遅いネ)
2011071711430000.jpg
 札幌の、じゃなく北見のホープ(お父さん、ボアアップしてやって!)

 18日 せっかくここまで来て一匹も釣らずに帰るのもシャクにさわるので、途中の増水はしてるけどまあまあ綺麗な支流でサクッと一匹だけ オショロコマちゃん。
2011071810350000.jpg

 で3日間の勤行終了デス。


 
posted by ぼんずやま at 18:17| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

リンク追加

 リンク先のコスモスファクトリー千田さんが運営の手伝いをしている「日高2デイズエンデューロ」で、VMXミーティングをやる事になった様です。
 それに先だって全日本夕張エンデューロでは、モトクラフト藤井さんが自己所有のカジバWR250(珍しい水冷ツインショック!)を飾るそうで、じわじわと何かに繋がりそうな動きです。

 周知ブログを始めたみたいなのでリンク追加しときます、どんなブログになっていくのか?
img_518795_18948764_5.jpg
 日高は今年見に行ってみようかと思っていたので参加はいいんですが、一つ気になるのが「エンデューロにMXでいいの?」という事。
 と言っても道内(国内?)のエンデューロは歴史が浅いので、遡ってもあまりビンテージっぽくならない?

 何で行くべきか…YZ、RMあるけどボロいしな〜、走りのイベントならボロでも動けばいいけど、止めて見られるレベルじゃ無い!
 F21Mならボロでも言い訳になるかな〜。
posted by ぼんずやま at 20:33| Comment(2) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

昨日の写真

 昨日のKT250の走ってる写真、TSCS(トライアルスポーツクラブ札幌、平和のクラブ)のJUNちゃんが撮ってくれてましたので転載させていただきましょう。

 ちなみにJUNちゃんはスコルパ125に乗ってて、最近あまり大会に出てませんが私は1回(多分)しか勝った事が無く、最近はうまくなって全然勝負になりません。
IMG_1292.jpg この写真、おおカッコエエと思って良く見たら足が出てました…(出る前に撮れ!) これが足出てなければ「このあと根っこを利用してフローティングターンがどうたらこうたら」と講釈たれるんですがネ。
変換 〜 IMG_1295.jpg
 こっちは、まあ普通なんですが笑える所が一つありまして、それは「クラッチに指1本掛けてる」です。
 あのクソ重いクラッチを1本指で断続なんてムリムリ、ファッションとしての指掛けでしょうか?

 普通の人は軍手やオバヘルが笑い所なんでしょうが、そこは私にとっては全然普通であります。
posted by ぼんずやま at 23:26| Comment(8) | kt250 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

前に一人中1位ってのがあったな

 本日は遊ingトライアル第3戦、晴れならKTとTL250持ってって乗り比べして遊ぼうと思っていましたが、何か降りそうだったのでKT一本にして昨日調子を見るとOVERFLOWの祟りなのかオーバーフローしまくり!しかも尋常な量でない…(ピューッて感じ)。

 夕方あれこれいじっても止まらないので、そのまま走って止まる時はコックオフにする事に致しました。
2011071012030000.jpg
 で、本日も新しいのに混じって押したり引いたりはみ出たりひっ転んだりエンストしたりしながらトボトボと走った結果は…?

 何と1位、と言っても二人しか出てませんが。
2011071015040001.jpg 
 ま、H尾さんには悪いけど「2位よりゃイイカ、ヒヒヒ!」

 今日の光るプレイは、強いて言えば「1セク内の左に曲がりながら登る途中に丸太が横たわってる所でフローティングターンを敢行して、足1回出たけど一応ラインに乗せれた」っていうのと「5セクの根っこだらけの急坂を左右に曲がりながら登る、をチョン足出しながら3点で抜けた」位かな〜。
posted by ぼんずやま at 20:38| Comment(5) | kt250 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

そっちは動くみたいネ、でもこっちは…?

 ぼんず山に行く途中にFのYさんの所に寄ると、おもむろにTL50タンクを積んだエキパイのみの250に跨がりキック!
2011070910250000.jpg
 凄まじい轟音と供にエンジン始動、札幌〜小樽近辺において10時30分頃に聞こえた大砲100連発みたいな音はコレです。

 でも轟音に慣れて耳を澄ますと排気音以外は無音、カタッともジャーとも言わず、もしかしたらこの車両アタリです!

 今回はオミヤゲが有りました。
2011070910570000.jpg
ペール缶からオイル漬けのシリンダー&ヘッド?が40年の時を経て取り出され…。

 このバイクに積まさります、が…肝心の腰下はオイル漬けで無かったため、ヘコヘコやってピストン抜きましたがクランクウェブが錆まくりでキック降りず…。
 大きな欠品は無いので、いつもよりレストアに近い作業にて仕上げたい所ですが、クランクケースを割った事の無いワタクシの手におえるかは???。
2011070914190000.jpg
 車名はF21M、日本初のモトクロッサーでゴザイマス!
posted by ぼんずやま at 16:38| Comment(0) | その他の車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

MZ、初めて見ました

 ブログのコメントで「電話番号おせぇて〜」とナンパしてたktさんと偶然会ってしまいました。

 会う直前に別に今日やらんでいい仕事をやるべきか少し考えていて、「用意もしてあるし、また来た時に時間があるとも限らんか…」とコチョコチョやった後の遭遇だったので、正に偶然でありました。

 ミラー越しに「ヤマハじゃ無さそうだし、怪しいぞぉ〜」と並んでみると、MZというお珍なバイクに乗ったktさんだった訳。
2011070511200000.jpg  
 私と徘徊記momotaさんの連絡先を伝え、「札幌ビンテージ若しくは変なバイク乗り」の3つの点が三角形に成りました、今後はどんどん多角形になって、いつか輪になるんでしょうねぇ。

 最後に今月の「ぼんず山開場スケジュール」

 9日は居ます、10日は平和で大会に出るので居ません(どうしても来たい人はカフェハリウスで手続きして、怪我の無いよう勝手にどうぞ、美しい女性に限り2時過ぎなら付き合います)。
 16〜18日はヨメ実家でニジマス&ベータ240と戯れるので居ません。

 23、24日は未定ですが多分最低どっちかは居ます。

以上
posted by ぼんずやま at 20:47| Comment(2) | その他の車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

何とか3台動いたけども

 昨日〜本日にかけ、バイク3台を何とかしたろうと色々やってみました。

 TYRは既に始動済みで試走もやってます、今後は今一戻りが悪く、押すとサラサラ言うディスクブレーキと錆びた所のペンキ塗り、あとエアクリが布一枚なのでまともなフィルター入れてセッティングを薄めにすればOK?
 でも、たま〜にプラグ穴からガスいれないとかからなくなるのでキャブもやらないとダメかも。
2011070315020000.jpg 
 走りはこんな感じで「ほんまにフロント重いんかい?」という位、登坂でアクセル残すとまくれに行きます。

 TLM200はアクセルワイヤーのワイヤー露出長が短い為に開きっぱなしでエンジンかかり難く、たまにかかっても高回転アイドリング。
 交換すれば良い話ですが、あるモンで何とかしてみたくなったので慎重にアウターをカット。
 ちょっと失敗してワイヤーがささくれて戻りが悪くなったけど、まあ良し。
 こちらも薄い症状、TYRより激しい!(チョーク引いて調度いい)
 ニードル真ん中の段にして連結部のバンドをきちんと締めてもダメ、エアクリを見るとやっぱり布。
 ファンネル部を手で塞ぎ、半分位隙間を作るといい感じ。
 ちゃんとしたフィルターを入れて様子を見ると、心なし大人しくなったかも(でも点火時期などいじってる感じはプンプン)。
 もひとつ問題アリ、クラッチ張り付き…よく3速に入れてなんて言いますが、敷地から出るのが面倒なので1速でやります。
 構造を考えながら剥がし方を整理すると、部位名はよく覚えてませんが要するにクランクと一緒に回るプレートとタイヤと一緒に回るプレートが断続するのがクラッチで、張り付きっちゅうのはレバー握っても「断」にならずにトットコ走っちゃう状態(レバーの遊びを多くとると、握っても切れなくなったりして張り付きと勘違いします)。
 んで外し方ですが、面倒くさがりな私は…バイクを走らせ…クラッチを握り…リアブレーキを思い切り踏み…アクセルを開け…エンスト、を繰り返し…たまに半クラにしたりして…5回目位でメデタク剥がれました、再びくっつく事もあるので半クラで少し張り付き面を研磨するといいかも!
2011070314490000.jpg 
 走りはRや243に比べればマッタリしててコントロール楽。

 そして相性の悪いFANTIC、プラグキャップをスクーター用に換えて火花見ると…TY50より弱い…。
 どうせキャブもやらんとダメだべと外しに行けば…外れない、303と共通フレームだから当たり前。
 ゴム部品をぐにゃぐにゃ捻って無理矢理外して掃除。同じ手間をかけて戻して始動、なんとかかかりましたがコレも薄い…。
 エアスクリューも何か変(全閉近くまで締めると回転が上がる…普通逆だべ〜)。
 しばらくネバりましたが、どうもパイロット領域がダメ…アイドリングスクリューを上げると回転落ちて来ないし、エンスト寸前まで下げるとエアスクリューをどう回してもエンスト。
 イヤ気がさして来てエンストしないギリギリにアイドリングスクリューで設定して試走
2011070314470000.jpg 
 吹け上がりは3車で一番、盛り盛りトルクは無いけどパワーもある。
 しかしエンジン低回転でパンパン言ってるのがそのままタイヤの動きになり、ガクンガクン言って乗りにくい…。

 このクソ暑さの中で3台まとめてソレなりの状態にするのは…無理です
posted by ぼんずやま at 17:56| Comment(2) | その他の車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする