2012年03月31日

昨日の話です

 桂岡まで仕事で行ったので、ぼんず山でランチタイム

 室内過保護保管のTY175、コック閉めてるのにオーバーフローで床のペンキが剥げてました…。

 それにしてもキタネェ! でも動いてます、10年近く。
PAP_0045.JPG
 確か2002年に買ったトラカブでウィリーして遊んでたらビッグエンドが粉砕、反省して遊び用にこれを2万円で買ったのが全ての始まり。
 
 以来、走行中にフライホイール落としたり、20m位の川渡り中にど真ん中でアクセルワイヤー切れたり、遠軽に行ってあまりのボロさに「なめとんかコラァ」と言われたり。

 だんだん調子悪くなって直し方もわからず、2005年にTY250Jを買う時にDT125もろとも下取り(じゃないな、引き取りか)に出して一度手を離れ

 その店の不良在庫となって数年経過で居心地悪くなった頃、突然2台とも売れたと聞いてホッとして北海道スクランブルミーティングに行くと…2台ともありました。

 「あ〜あ、それ買っちゃったのぉ?」、会長と調子を見てやりながら新オーナーの所で数年を過ごし

 去年の秋「なんぼでもいいから持ってってくれぇ」のリクエストにお答えして里帰り

 なんか調子悪かったし部品取りだな〜と思いつつ動かしてみると「普通に乗れる」!

 あの人が直すとも思えないし、おかしいな〜としばらく考えて結論に達しました!

 
 「不調を許容する範囲が広がった」 これでしょう。
posted by ぼんずやま at 13:15| Comment(9) | TY50~250J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月26日

OVERFLOW

 ちょこちょこ御邪魔しては、あ〜でもないこ〜でもないと他愛の無い話をするバイク修理屋さん。

 いつ行っても考えさせられるのが店内のパソコンの壁紙…「お前には失望したぞ」
PAP_0044.JPG
 コイツに言われると無性に腹が立つ!

 ここに来ると皆、これを言われる…そして「こんなのに言われるようじゃ俺も終わったな」と悟る…。

 毎日この画面を見る店主が一番失望されているんでしょうが…。

 店主がこの発言を甘んじて受け入れているのか、反逆へのバネにしているのか、単に面倒だからそのままなのか、実はファンなのか?

 謎です(なら聞けヨ!)
 
posted by ぼんずやま at 17:10| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

ベロセット拝観&病気うつし

 今日はカフェハリウスでバイクハウス・サンラッドの面々と待ち合わせ、何をしたかと言うと

 1937年製ベロセットのガン見!
PAP_0043.JPG
 イギリスから航空便で取ったとの事、とても状態が良い感じで実際すぐエンジンもかかって乗れるんだって。

 オーナーさん、既に居るそうですが良い買い物かも知れませんねぇ。

 サンラッド店主、まさにガン見してます
PAP_0042.JPG
 その後、昨日からの雪が10cm近く降って冬に戻ってしまったぼんず山へ登り、面々に既に兆候は見受けられましたがビンテージトライアル病を完全にうつすべく博物館を案内したりTY175に乗ったり
PAP_0041.JPG
 最初は調子良く走れてましたが、だんだん濡れた雪面が見え出して来てグリップがサッパリ…。

 続きは雪が解けてからギンギンにやってもらいましょう
posted by ぼんずやま at 23:06| Comment(4) | その他の車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

まだまだ乗れんなあ、山は

関西詣でが終わり、2週間ぶりに様子を見にぼんず山へ。

途中の道は…おおぉ、解けている! こんだけ解けてる土の道も珍しいんでは?っちゅう位解けとる〜!
変換 〜 PAP_0040.jpg
ならばバイクもイケるやろ、とTY175引っ張り出して亀岡仕込みのアクセル半開で突っ込んでみれば…全然ダメでした…春は遠い。
変換 〜 PAP_0038.jpg
屋根の雪も大方落ちて、今年も潰れんかったヨシヨシ!と確認して中へ

ジャジャン、博物館のお飾りが増えました〜!

カワサキコーナーに山本隆サイン入りジャージ(じゃないな、ロンTか)が増えて充実〜!
変換 〜 PAP_0039.jpg
亀岡博物スペースにはぼんず山には無い物が無数にありました、それはトロフィー類。

今まで貰った事無い(北海道ミーティングで会長に貰ったけど、トライアルに関係無い)ので飾りようが無い。

その代わりにミーハーに遠征する度にどこか訪ねて「サイン入り○○」を増やす事にしよう。

午後からはサンラッドにてktさんと会議、議題は関西詣で報告&TOKUさん名刺渡し&モモタさんの今後を考える(勝手に)

結果発表 モモタ様 家を売らずに返済終わるまで住みましょう、みんなで遊びに言って上げるから。
 感傷抜きで損得考えるとこれ以外無し、金余っててもわざわざ損する意味は無し 

 10年後にみんなで関西に移住しようぜぃ!
posted by ぼんずやま at 17:36| Comment(10) | TY50~250J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

メグミちゃんやったんかいー!

 神戸の喫茶K2、マスター宅でバイクの話などをし、昔マスターが履いてたシニサロパンツを貰ったりしていると、マスターが思い出した様に二冊の本を私の前に。

 「古い本では無いなぁ」「おねいさんが書いてるんや、ふーん」「マスター、こんな娘が好きなん?」など言いながらパラパラ見て返そうとしたら

 マスター「なんやオマエ、そんだけかい!」

 私「へ?」

 マスター「名前読んでみぃ」

 私「日本語なら読めるデ」「多聞恵美、たもんやろ?」「たもんえみ…めぐみ…メグミ…ああぁっ!」

 なんと! 昔結婚の約束をしたメグミちゃんでありました!いや、結婚じゃない「求婚」だ!

 と言っても20数年前、彼女が5才、私が25才の頃の話ですが。

 当時、彼女の父親にお世話になりまくっていて、腹が減れば晩飯を家に行って食べ、金が無いと言ってはバイトさせてもらい、免停になればロードの自転車を貸してもらい、林道ツーリングや草大会ではバイク以外全て借り…って感じで、当時ひとり娘だったメグミちゃんとも会う機会が多かった訳。

 昔のアルバムひっくり返して見たら、一枚だけありました 髪型まで一緒!
変換 〜 PAP_0037.jpg
 まさかこんな立派になっているとは…オッチャンは嬉しい!

 今度イベントかなんかあったら会いに行こう! と言いたい所ですが…ダメなんです。

 実は2000年に一度会ってるんです。

 家を訪ねて当時お世話になったお礼を彼女のお母さんに言ってたら、後ろに居たんです。

 多分16才位だったと思いますが、既に美形で「鈴木蘭々を縦に伸ばしたみたい(当時の例えです)」でした。

 すかさず「モモちゃん(神戸でのあだ名)だよ、昔大きくなったらモモちゃんのお嫁さんになるぅ!」って言ってたの覚えてる?と聞いたら「覚えてません」だって。

 一応お母さんは覚えてたので、変質者にならずに済みました。

 でも、同じ世界(提供する側とされる側ではありますが)にいるのは嬉しい事、三好礼子越えを期待してやみません。

 北海道で彼女の本を紹介できるのは私だけでしょうから紹介します
51tsz7Tsg+L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_.jpg
51bZHXuAv5L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_.jpg

 ガンバレ、メグミちゃん!
 
posted by ぼんずやま at 11:45| Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

亀岡ネタ お車編

 亀岡にあったスリーホイーラー、森至布さんを質問攻めにした以上触れない訳にはいきません。

 その昔はカーキチでもあった訳だし。

 と言っても初めて見る形態のクルマ、大した事は知りませんけど…。
3.jpg
 フロントに丸見えのエンジンにはJAPとありました、対流式水冷Vツインで1000cc位らしい。

 この水冷、理屈はわかりますが実際は?と尋ねると、暑い日はキツいが前面むき出しなので走ってる分には何とか…との事(ならばフィンも付けときゃいいのにね)。

 搭載位置が直列なので各シリンダに均等に風が当たるので良し、しかし駆動がややこしそう、とたどって見ると

 縦置きクランクの後ろにプロペラシャフト、その後にデフ?っぽいのがあって回転方向が90度変わって…その先はチェーン駆動&スイングアームで一輪の後輪へ。

 何とも興味深い作り、250ccのバイクと4輪バギーを合体させたら作れそう。


 今回関西に行って、あまりの暖かさと皆さんの濃さに「再びこっちに住むのはどうよ」と考えてしまいました。

 20年前は暑さに限界を感じて逃げて来ちゃいましたけど、考えてみれば本当に暑いのは6〜9月の4ヶ月で残りはパラダイス、こっちだって12〜3月の4ヶ月はクソ寒い上に雪が降る…。

 問題は渋滞か?

 3/3夜、今は無き神戸市灘区の喫茶K2(震災で潰れて営業再会せず)のマスター家で常連数名が集まって話し込んだんですが、「また店やんないの」?の問いにマスターは「やりたいけど建てた家の改装が難しい」との事。

 「誰か暇なヤツにやらそう」とか「お前やらんかい!」だのという感じでワイワイ話したんですが、聞きながら「俺がやるのもアリかもな〜」なんて考えちゃいました。

 でも、家賃高いんだべなぁ〜。
posted by ぼんずやま at 19:48| Comment(2) | その他の車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

関西襲撃その2

加古川を11時スタートでカーナビを見ると、亀岡着は2時…おい、そんなにかかんのかぁ?と焦りながら「でっかんしょ街道」激走、ネズミ捕りに注意しながら走ると1時ぴったりに着きました。

 トライアル自転車に乗った森新太郎さんに挨拶したりなんなりしていると、いらっしゃいましたぁ、ホーリィ御一行!
ほり社員.JPG
 初めて会うのにいきなり居酒屋モード、ネットって変…俺が変?
ほりぐち.JPG
 途中でシトロエンC4でオブソリTOKUさんも手ぶらでご来場

 ウェアからバイクまでオールお世話になって亀岡攻め開始〜!
変換 〜 亀準備.jpg
 お借りしたのはRS200T、他はホーリィ奥村さんRS200TS&石田さんTY175、途中から森浩二郎さんのカトー175も加わって、森さんのアクセルを開けない走りを目指すものの全く出来ず…ま、上手な人の真似が出来ないのはいつもの事なのでメゲませんけど。
変換 〜 TS3Y0018.jpg
合間を見てこんなのを撮ったり
変換 〜 2cv.jpg
広大な走行場所のほんの一部、遊んだのはこんな所
変換 〜 TS3Y0020.jpg
各施設など撮り歩くつもりが、気が付けば乗りっぱなしで何も撮らず…ほりぐちさんも乗って下さいヨ〜と振っても「イヤイヤわしは」なんて言われて真に受ける私。
変換 〜 rs降り.jpg
岩に前輪上げて左にフローティング、180度はひねり不足で出来ず
rs浮かし.jpg

結局休憩わいわいタイムをはさんで4時 に走行終了。

息つく隙も無く工房兼ミュージアムへ

外で迎えてくれたのはカジバメルリン!
変換 〜 メルリン.jpg
そしてVMXはホダカエース
変換 〜 ホダカ.jpg
中には50年代のスリーホイーラー(依頼されてお父さんがレストア中)を始めにトラカブ(マフラー取り回しやスプロケ丁数をネタにしばし談義)、メグロオートレーサーをベースにしたマシン、金属加工用の古い(しかし使い易そうな)機械がゴッソリ。

夢中で説明を受けたり使い方を見たりして、写真取り忘れ…。

そして昔のトライアルジャーナルで見た記憶のある、2段積みの博物スペースへ
変換 〜 1カメ博.jpg
ブルタコだけで4種類、他にも色々!アームストロングやファンティックは2軍扱いというスゴサで目が眩みました。
変換 〜 亀博2.jpg
ちょっと参考にしようがないスゴサでしたが、とりあえず少しまともな壁と床にしようか…。

5時になり、この後神戸で旧友に会う為、森ファミリー(ワンデイトライアル出場に関して大変助かる一言を頂きました、有り難いです!)、ホーリィ御一行、オブソリTOKUさんにお礼を言いつつお別れ、神戸を下道で目指したのでした。

その途中、川西市で渋滞にはまり、ナビが固着して地獄にたたき落とされた話は割愛させて頂きます

肝心の亀岡トライアルランド、看板も撮り忘れてました…舞い上がってたんだな〜。
posted by ぼんずやま at 11:04| Comment(4) | 大会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

関西襲撃その1

朝4時30分起きでスタート…千歳空港では、搭乗手続き無しで金属探知機まで行けたり荷物の中のカミソリ1本がバレたりで戸惑いまくり。

名古屋では特急券も改札の機械に入れるわ…とんだイナカモノであります。

で、1日目伊勢 猿田彦神社
伊勢.JPG
以上

2日目高野山 金剛峯寺
金剛.JPG
以上

3日目からが本番

AM9時山本レーシング着

本来は10時OPENの所に押しかけてしまいました。

先ずは看板から
変換 〜 隆店.jpg
空冷YZなんか普通に並んでいて
変換 〜 TS3Y0005.jpg
よく見るとラビットやモトクロッサーに改造予定のB1も
変換 〜 TS3Y0008.jpg
21MやBSA(SR)を出してもらい、ブレーキロッドの位置決めを始めとした改造のレクチャーを受け
変換 〜 BSA−SR.jpg
いよいよKT330登場!
変換 〜 kt330.jpg
ワークスならではの変更点(リードバルブ、純アルミキャブ、各部削り出しetc)の説明を受け

試乗開始!
サスの動きが絶好!フロントもリアも入れただけ入る感じ、ピックアップも別物、聞けば排気量の割にかなり軽いフライホイールらしい、あとやっぱり軽い。
変換 〜 330試乗2.jpg
私にわかるのはそんなトコ、クルクルトボトボ乗り回してミッション終了!

その後は記念撮影(タイマーで撮ったら頭切れた…)や昔の話、釣り話、有り得ないあのバイク用のアルミタンク拝見などしていると、あっという間に11時
変換 〜 隆.jpg
お別れ&再会&お邪魔しましたのご挨拶をして、本日第2ミッションの亀岡へ向かいます

山本様 早くから押しかけたにもかかわらず、色々なお話やバイク試乗をさせて頂きありがとうございました。
各イベントでの活躍を応援しながら、またお会い出来る事を楽しみにしています!

続く
 
posted by ぼんずやま at 20:32| Comment(2) | 大会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする