2013年02月26日

10年ぶりにSKIを買ったヨン

 どれだけ本気か知りませんが、会社にスキー部が出来たからにはあまり恥ずかしい板では困るので、リサイクル回りをやってコレに決めました。
TS3Y0312.jpg

 本当はDYNASTARが欲しかったけど、リサイクルにはロクなものが無く、ヤフオクに往年の名機と同名「オメグラス」が出たものの、出品者が新規なのと北海道出品なのに手渡しダメとの事で諦め、第2志望のROSSIGNOLとなりました。

 本当は(そればっかり)スラロームモデルが欲しかったけど、無いのでデモ用で妥協。

 デモ用って「何でもOK=何の役にもたたん」というイメージなんですが、今時の板には「ラジアス」という、何やら回転半径みたいのが書いてあって、この板は半径小さめだったので多分スラロームモデルベースと読みました。

 当たっているかどうかは不明、しかも傷だらけ…パテ埋めが必要?

 多分やらんな。

 一番腹が立ったのは、泣く子も黙るニワトリマークが無い事でした…果たして今のロシにROCコンペ、SMコンペ、V.A.Sの頃の圧倒的な力は残っているのか?

 聞くところによると、トンバと共に終わった、カービングで一気に奈落の底に落ちた、もっと落ちたダイナスターとロシは色違いの中身一緒、らしい…。

 買ったばかりの板にこれだけブツブツ言えるのは、定価13万位しそうなヤツが3年落ちのボロだけど2万ちょっとで買えたからでアリマス。



posted by ぼんずやま at 22:35| Comment(6) | SKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする