2013年05月27日

久々にVMX

 本日は遊イングトライアル第1戦とHーVMX走行会がカブってしまってます。

 どっちに行くか、久しぶりに会長が動いたならやっぱりコッチでしょー!と、ウトナイ界隈秘密の場所へ行くべく昨日の晩にバイクを積みにぼんず山へ。

 暗いのですぐエンジンかかるヤツはどれかな〜? う…バイアルス、KT駄目、ファンティク、RLはガス欠(ガソリン忘れてます)…まさかコレかぁとブルタコをキック、掛かったぁ。

 エンジンでかいとキャブも詰まらん?

 んで今日、7時30分起きで良いはずが、布団の中で腹は減るはシッコしたくなるは、それでも我慢してましたがウンコしたくなった時点でギブアップ、6時30分起床。

 トランポの燃料も無いから、会社のスタンドで入れてこうと7時30分に出発、8時にスタンドに着くと「日曜は9〜6時営業」だって…。

 もう終わってんのとちゃうか〜?という心配をしながら、何とか先に走られる前に現地到着。
hukei.jpg
 各自適当に走り回るだけ ええ天気
bigin.jpg
 一発景気づけに花火を打ち上げてみました
utiage.jpg
 その後、この広大な土地でチェーンの駒を飛ばして探したり(見つかった!) ニューフェイスXL125from網走さんの調子見たりしてると
search.jpg
 珍しい光景が

 NO1 ktさんが土の上を走っとる〜!
kt.jpg
 NO2 会長がトライアルしとる〜!
shudo.jpg
 私も心臓が飛び出るのを抑えながら、ヤバそうなヒルクライムを数度敢行、前出の花火はせいぜい3m位の急坂なので失敗しても知れてますが、15m位の急坂を残り50cmで止まると、後ろに14m落ちる? コワイ!

 もう一つは2段登りの2段目がキツイ長いヤツ 生まれて初めて降りれない坂を登れました!

 なんて感じで3時頃まで走って喋って240分、怪我も無く終了〜!

 またやるぞぉ! おお〜っ!
posted by ぼんずやま at 00:07| Comment(13) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

やっとバイクいじり開始

 さあ、バイクモードにスイッチオン!と思いきや、昨日は法事で積丹。 しょうがないので親族にバイカーズステーションを見せて啓蒙活動。
 食い付いたのは同い年の従兄弟、若い頃に二人でマイMT5を乗りあってヒルクライムやウィリー練習に明け暮れていたので予定通り、しかし浜佐呂間在住なのでした…。

 明けて今日、先日調子悪かったTY250を積んでぼんず山へ 今日中に直したると意気込んで行きましたが何故か悪くなる一方…。 濃い感じで吹けが悪いのでエアクリを弄っていると、だんだんアイドリングもしなくなり、最後はアジャストスクリューをいっぱい締め込んでもダメ…そして不動に。

 点火は○ ガスも来てる、がベタベタの真っ黒け…只のカブりじゃない? ミッションオイル燃えてる?
 猛烈白煙は無し
                        結論 「謎」

 気を取り直して175いじりやKLXいじりをやってると、会長よりTEL 高速飛ばして苫小牧から1時間でご到着、太っ腹〜!
TS3Y0376.jpg
 何回か来てるくせに山内走ってないので、無理矢理案内。

 TY175でいきなりヤバい道筋で先に行かれ、KLXでヒィヒィ言いながら追従。

 感想 「初心者無理 スピード出せないからツマンネ」だって! こけてたくせに(あ、バラしちゃった)

 その後、家の中でしばし21M考察 テーマは「点火配線」

 考えるな、先ずは繋ぐのだ、大体黒だ とばかりにインナーローターから出る黒い線をコイルに繋いでキック!
 
 なんと、飛んでしまいました。
TS3Y0377.jpg

 あとは燃料ラインとまし締めで始動に漕ぎ着けそう?

 という感じでバイクモード初日終了〜。
posted by ぼんずやま at 21:21| Comment(6) | TY50~250J | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

また行っちゃった

 5月12日、テレビでやってた「キロロ1日券1500円」につられ、また行っちゃいました! が、しかし、動いてるリフトは1本で滑れるコースもそこだけ…長峰じゃない…やられた。

でも、なんか緩いコブがあったので入ったりして
変換 〜 ski.jpg
デカいおでこ(頭じゃない、おでこです)

帰りにぼんず山寄ると完全OPEN状態、でも乗りません だって疲れてんだもん。
TS3Y0372.jpg
タランボはまだまだ
TS3Y0373.jpg
今日でスキーはホントに終わり、結局前の感覚は戻らんかった…年もくってるし、もう戻らんか…動いてるリフトが無い以上、来週からはバイク乗りますよ(歩いて登るっちゅう手はあるけど、もうやりません)。
posted by ぼんずやま at 18:09| Comment(6) | SKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

裕次郎、最高!なあんて、そんな年ではないけど

 結局前半〜後半ロクな天気じゃなかった北海道のGW、皆さんは何をして過ごされていたのでしょう。

 やっと裕次郎BOXが七泊八日OKでレンタルに出てたので、前から見たかったヤツ借りて見ました。

 「栄光への5000km」

 モンテカルロ有り ポルシェがミニクーパーにやられた頃か?
1.jpg

 日本GP有り 日産R38…何でしょう? ファンネルが12個出てる!
2.jpg

 そしてサファリ 象やキリンの横を走るシーンはさすがに無かった。
3.jpg
 CGなんて無い時代、イベントに乗り込んで撮影したのか? 上手く切り張りしてるのか? ちゃんとしてます、すごいすごい!

 で、浅丘ルリ子がギャッていう程美しい〜!

 資料映像としてもスゴイ、そんな映画でした。
posted by ぼんずやま at 19:13| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

滑り納め(って言っても4回目)

 5月5日、そろそろ頭と身体をバイクモードにしなくてはなりません、が…。

 2月に勤務先でスキー部が結成されたものの3月20日以降は何の動きも無く…
 何だ、所詮そんなもんか、せっかく十数年振りにヤル気出したのに踊らされた感がプンプン、一度着いた火はまだ消えん!

 という事で、ぼんず山家賃払いついでにキロロへGO!

 十数年振りの長峰はどんなになっているのでしょうか。

 着いて先ずはゴンドラかとも思いましたが、体力は限りなくゼロに近い有限なので長峰張り付きに決定。
 長峰ABCの内、Bは全面コブだらけの記憶だったけど、下から見るとコブラインが2〜3本あって、その間はグサ雪という感じ、しかも作った様なコブ。

 登って滑り出すと長い長い!

 半分降りてもまだある(ぜんぜん見えないけどず〜っとコブ)。
yuki.jpg
 下の方は人が沢山いるのでカッコつけたい所ですが、そこに行くまでに既に体力を使い切ってる為に滑りにナラン…体力を途中は温存して最後に取っておく技術選並みのタクティクスが必要かも。

 コブに入っても昔程の支配感が無く、コブに当たる前にハードルを越えるように吸収して頂点にさしかかると即足を伸ばす滑りをするはずが、最初良くても何ターンかするといつのまにかコブに合わせてしまっている…そして段々合わなくなって衝撃を受けるようになり、どっかでバラけてサヨウナラ〜!

 最近コブの周りをグルーッと回りながら滑るヤツとコブの頂点で板を横に向けて削りながら滑るヤツがが多いみたいで、真っ直ぐ突っ込むと段差から飛び降りる感じで衝撃がキツイし、降りた溝は横になってるので入れない…。

肺と相談しながら、違う違う、コブを縦に削って、などとやり直して肺が慣れて来た頃に今度は腰がヤバくなってきて、腰がヤバくなるのは股関節で吸収してないからだと気付いた頃には既に手遅れ、遂には太ももが痙攣し出してTHE END。

 20代の記憶を忘れてしまいたい…帰って湿布貼らんと。

 帰る途中に寄ったぼんず山、家の前にまだ雪がある…。
saka.jpg
 ここを無理ックリ登れば上は走れるのかと歩いて行くと

 まだ駄目
yama.jpg
 例年より10日遅れている感じであります。
posted by ぼんずやま at 23:32| Comment(0) | SKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

新天地?

 本日より1日出勤が間に挟まる短〜いGW後半、正月以来か…久しぶりにHーVMX会長の所へ。

 昔(?)92改やDT1改を作った頃は毎週行ったもんですが、年を食ったせいか苫小牧が遠い…。

 本日の目的は、ktさんが正月に言ってた新たなVMXコースの下見。

 所はウトナイ界隈、合法であるのがウレシイ場所。

 何度かはいり口を間違えながらやっと現地に到着、話によれば「すり鉢状に掘られた広大な火山灰のフラットエリア」。

 「ほほぅ、ここじゃ!」と見渡して、降りてみるか がに股のオッサンが行きます
1.jpg

 確かに広大だ! すり鉢状だ!
2.jpg

 火山灰だ! が、フラット…ではないぞ?
3.jpg
 
1000坪以上は楽にあるし、手前1/3は先すぼまりながらフラットなんですが、奥2/3はかなり大らかに縦横無尽にアトランダムに土が取られていてあちこちに土の山。
一生懸命ループで繋げないものか考えるも、降り口が1本だけで、しかも雨水によって地割れがクレバス状に起きていてコワイコワイ!

結論 トライアル用かな〜? ブルでも入れりゃ何とでもなるんですが、平日はどうやら取土がまだ行われてそうなので毎回地形が変わりそうな感じ。

でもトラ車なら何とでもなるし、あまりデカくないトレールなら行けるかも知れないので、一度スコップ持参でやってみよう!という事になりました。

乞うご期待!
posted by ぼんずやま at 21:59| Comment(3) | 今は亡き、ぼんず山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする