2013年09月29日

久々の「ぼんず山」

日高の用意、本番となかなか行けず、日高の翌日に行こうと思ったらクルマがお漏らしで行けず、今日も実家に用事があったりで昼間で時間がとれず、やっとの事2時頃時間が出来たのでやちんをもってぼんず山へ。

21Mを運ぶかどうか迷いましたが、先日車庫内で爆音確認できてシフトも何とかねじ込んで後は閉めるだけなので、オフパラ用に置いとく事に決定。

着いてしばらく薪作りなどやってましたが、飽きてきたので久々にKLX出動。

どこへ行くか? やっぱアレでしょうと旧国道を登り、途中朝里側に曲がってしばらく走ると分岐点。

去年はクルマでここまで来て、どっちもキツイので引き返した場所、どっちへ行くか? 勘で左側へ行くと大正解、やっと来れました!(意外と近かった)

明治時代の郵便局跡 無人ぽいから郵便局では無いのかも
TS3Y0479.jpg
なんと4年越し、こんなに近いならさっさと行っておきゃ良かったネ

んで帰り道、ぼんず山内パトロール中にガス欠…2週連続…お金ないと思われそう…無いけど。
posted by ぼんずやま at 17:48| Comment(8) | 今は亡き、ぼんず山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

日高プレイバック PART2

ボチボチとあの日の画像が公開されてます
エゾもっこすさん、ありがとうございます 竜君とチームで冬のレースに出てた方ですよね!

なんとレジェンドF井を従えて走る、超貴重画像! ぼんず山の名誉の為に言いますが、この時点では順位的に前です(その後2回抜かれますが)。
IMG_0856_R.JPG

ここからはyasupa忍人さんの画像です、たくさん撮っていただき有難うございます!

この団子具合から見て1週目、富良野軍団に襲いかかるオフパラ軍団
187970651_624_v1380163583.jpg

オレ、格好いい〜!
187971492_624_v1380163624.jpg

後ろに見えるのはRM80君、ローギアでもここまでぶっ倒して攻めると結構差が付きますね
187971513_624_v1380163651.jpg

80でもまだまだ攻めれますよ〜!
187971534_624_v1380163634.jpg

転倒後、鬼になったレジェンドが富良野長老に襲いかかる(最終的に富良野軍団隊長までヤラれます)。
187971548_624_v1380163635.jpg

富良野軍団隊長crevoさん、何故か下向いてる…チャック開いちゃったの?
187971962_624_v1380165016.jpg

こちらはちゃんと走るcrevoさん
187969897_624_v1380163464.jpg

他人をイジッてる私にもピンチが…

うわぁ!
187972396_624_v1380165031.jpg

世にも珍しいMX中のハングオン?
187972411_624_v1380165031.jpg

全然記憶無いけど、よく耐えたなぁ アドレナリンでてたんだなぁ。

以上オフパラ&富良野軍団特集でした。
posted by ぼんずやま at 23:06| Comment(8) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

やっと体が痛くなくなった

22日朝の日高VMXコース
変換 〜 DSCN0213.jpg
この時既に決まっていたんですね、ああなる事が。

ローギア走行でもそれなりに写るもんです 結構必死です、開けないと只の低速走行になっちゃうからギンギン開けますが、開けるたんびにハンドルから手が引っこ抜けそうになります。
変換 〜 DSCN0229.jpg
途中からはチャンバーに当たる足が熱い事! 走りながら、相当エンジンが高温になってるのがわかってきます。

戻ってみたらチャンバー焼けまくりで綺麗な鉄の地肌がコンニチハ! 革パンも焦げてました。
サイン.jpg
さりげなくサインも見せたりして

エンジンかなり酷使しましたが、ガソリン入れたらすんなり始動、丈夫だねぇカワサキ。

シフトもめでたく装着とはいかず、シャフトのスプラインがアメてる為にかなり無理矢理。
事前にさっさと やっとけって。

これは内緒でしたが、空回りしたシフトレバーを増し締め中にボルトを折り、他のどこかに同サイズのボルトは無いかと探すと1箇所発見。

前ブレーキのロッドを締めるボルト…抜いて使いました、前ブレーキは無しです。

どうせローギアしか使えないなら前ブレーキなんか無くてヨシ、です(実際使わんかった!)。

まあ、今回は4周リタイヤでしたが、その段階まではトップと同ラップだったはず、多分タイムは1周で1分30秒位なので、その中に収まってたと考えたら上出来?(5周目でラップされたかも…という事は考えない!)

「レースじゃないんだから楽しけりゃいいんじゃない」とニシヤマさんもおっしゃってましたが、いいだけ若い頃やってた人ならそうかも知れないけど、ド素人として思うのは(みんなそうかはワカラナイので代表意見では無い)「全盛期から色々な事と年数を経て、今自分の前(かなり前)を走るレジェンドとどう走るかがド素人の楽しみ」ではないかと。

来年はチャンと走ります
posted by ぼんずやま at 21:02| Comment(2) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

第3回日高VMX また…

走ってきました、日高VMX!

前日に富良野経由、五郎さん帽子ゲットと天使ガブリエルのキャンピングカーを見てから日高へ。

日高でktさんと合流後、ナントカの名水を汲みがてら岡春部川でフライを流してニジマスゲット!

夜の日高は、EDのパルクフェルメを横目にktさん、旧タイプ2ストさん、F井さん親子とビンテージ会議。
夜.jpg
順調に当日へ

どんどん集まってきます
カジバ.jpg
kt y.jpg
スズキ、ホンダ多い!
rm.jpg
原因はホ〜リィエキップがゴツイ商売をしてるから?
ほりぐち様、顧客フォローの為、来年の強制参加を要求します。
バイクも衣装もナカナカの受け具合、
変換 〜 DSCN0216.jpg
しかしこの後、ミーティング終了して各自ウォーミングアップ時に泣くに泣けない笑うに笑えるアクシデント勃発!

ノンサイレンサ音も高らかに観客の見守る中を爆音スタート、スキー場の作業道を快調にシフトアップしながら登りきり、スタート場所に戻ってニュートラに入れようとシフトを踏むと、下まで踏み抜けてシフトがブラブラ…。
ktさんにケツ叩かれて急いでピットへ。
スタートまで数分…スペアのシフトに取り替える時間はあるか? ぁ、車ロックしてある 鍵はヨメが持ってる ヨメは…スタートラインの下で「30秒前」のカード持って立ってる、じぇじぇじぇ〜!

ならば、ギア固定で走るしか無い…しかし、ローギアでエンジン止めてる…ニュートラ出さんとエンジンかからん、しかしレバーは空回り…必死にニュートラに入れてエンジン始動! 既に数分経過、今頃選手紹介が始まっているはず。
こっちは次にエンストさせずにクラッチ握ったまま空回りレバーをうまく使ってギアを入れないと動けない…。

何とかかんとか半ば偶然にローギアに入った!(この時点でセカンドに入れる選択肢は頭から飛んでた)
ローギアのまま戦列へ復帰、事情を話してエンジンかけたまま列の後ろからスタート!(シフトアップ出来ないのでヨーイドンする意味がない)
こうなった以上作戦は「ミスって転倒、超減速したマシンを一台ずつ拾う」 その為にはこちらは転べません、つうかエンジン止まった時点でハイご苦労さん!
変換 〜 DSCN0218.jpg
案の定、ストレートや下りは吹けきってしまう状態…登りは大丈夫かと思うも、やっぱり吹けきってエンブレかかっちゃう…。
救いは4速なのでローギアの守備範囲が広い為、コーナーの連続する所はソコソコ行ける事。
今年はメンツのせいかコケル人が多く、何台か拾えました、何と走行中のマシンも抜けた!
DSCN0217.JPG
ただ、ピックアップの鬼に乗った状態なので体が…1〜2周目位はコース途中で応援してくれる方に笑顔とパワースライドのお返しなんか出来ましたが、3周目で限界。

見てる人、どう見えてんのかなぁ…ビビってローギア走行しか出来んのだな?と思われるとシャクなので、疲れても開けまくりです。

焼き付きの恐怖に怯えつつ3周目を終える最後のシケインで加速感に異変…ヤバい、焼き付きか? そのまま4周目に突入、最初の坂を登り切った所で「ゴォーン」という音と共にエンスト。
変換 〜 DSCN0230.jpg
遂に焼けたか…出来る事は全部やった、直しゃいい話 と納得のリタイヤ。

何の気なしにガソリンパイプ抜いてみると ガソリン一滴も無し、焼き付きじゃなくガス欠みたい。

まさかローギアで走り続けるなんて思ってないから2・5リットル位しか入れてなかった。スタート下り坂なのでセカンドホールドで走れたかも、ならば最後までもったし、いい走りになったはず…でもピットでスタート出来たか?後の祭り。

レース終了後は、会う人会う人に言い訳をして回りました!
変換 〜 DSCN0232.jpg
そしてトシ・ニシヤマさん探し なんとスタートの旗を振ってくれたそうです、私それどころではなかったので未確認ですが。

事前に観戦してたニシヤマさんが21Mを見て「あれが一番だね」とおっしゃってたという情報を得ていたので、それをネタに入り込もうという魂胆!

若い頃のお姿しか記憶無いので捜索難航かと思いましたが、ロビーに行ったら発見、すぐわかりました!(あまり変わってなかったという事)

「遠くからご苦労様で〜す、21Mで走ってた者です」と調子良く挨拶

確かC2SSなどカワサキ乗りだったせいか、話は弾む弾む!

近況や今後の事、ビンテージイベントはどうあるべきかなどの話をいっぱいして、サインもゲット!
変換 〜 DSCN0234.jpg
なんと殆どノンストップでバイクで来た(さすがISDTの祖!)との事、お疲れなはずなのでそこそこにて失礼。

来年はスタートライン上でお会い出来たら最高です!

また、今回は富良野軍団隊長crevoさんとも連絡先交換、貴重なカタログ類のおすそ分けも!
ありがとうございます、合流練習楽しみですネ!

また、源治さんを始めとしたMXレジェンド軍団とも知り合う機会でありましたが、なにせ多人数なのでボチボチやりましょう、HOPも今後21Mで行く機会もアルでしょうから

でも、敏光さんには昨年お世話になったので撮影の合間を狙ってキチンと御挨拶出来ました(VMX撮影のコネを狙った訳ではありませんヨ)。
という感じで、今回の日高VMX体験レポートでした(走行未体験のアナタ方、来年は必) 今回デビューの80君、あっぱれ&お疲れ様!
posted by ぼんずやま at 20:07| Comment(17) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

パソコン取替え

昨日も雨 良かった、一昨日ちょっと止んだ時乗っといて!

一昨日〜今日にかけて、だいぶ前に貰って放ったらかしにしてる内に旧タイプになってしまったウィンドウズ7を稼働させるべくゴタゴタやってました。

かなり欠品有りで、マウス無しキーボード無しの為、色々買い足しなどするも全部USB接続でどこに繋いでいいのかわからず…どこでもいいんですね、アレ。

本日やっと、何とか使える状態になりました(自衛隊のヒコーキの壁紙を自分大好きなワタシ、コレに変えます)が、使ってみるとエライ速い!
TS3Y0467.jpg
今までのは電源入れた後にタバコ一本吸えたのに!

でもだれかさんのブログは結構開くのに時間かかりますが…。

一昨日の試走でヤバさが発覚したタイヤ、昨日F井さんの所へ行って生まれて初めて新品タイヤをオーダーすると…間に合わん!

フロントは何とかなるにせよ問題はリア 4・00ー18のMXタイヤなど存在せず、近いサイズの110もあまり履かれないらしい。

120だとチェーンとトルクロッドに当たりそう…もっと早く動いときゃ良かった。
posted by ぼんずやま at 20:51| Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

21M 玉砕の為の試走

朝からの雨が3時頃上がったので、旧タイプ2ストさんにTEL「千尺ダウンヒルにて待つ」。
なんせ前回のオフパラでは期待を裏切ってんので、今回は動いてる所見せないと。

なんて言いつつ、慌てて出発した為に工具全忘れ、プラグも外せない状態…また動かなかったら殴られるかも。

先に着いて見渡すと
TS3Y0462.jpg
誰も使ってない、ヨシ!

2ストさんが来る前に事前確認、バリバリ〜ンと来ました、ヨシ!
TS3Y0461.jpg
軽く2〜3周するとエンスト!「おい〜…」すがる気持ちでガソリンパイプを抜くとガス欠!入れたら復活でホッ。

そうこうしてるとハンターカブに乗って旧タイプ2ストさん登場、キック一発で健在振りを見せた後、爆音走行も見てもらいました。
TS3Y0464.jpg
ちょっと上が回らん様な気がしましたが、あの吹け上がりだから6〜7千回転は一気に回ってんのかも知れません。

これ以上、仮に上があっても多分使えないから良しとしましょう。

問題はタイヤ、今日の雨でビシャビシャの草や泥路面だとアクセルと横滑りが直結してました。

晴れりゃいいんですが…イヤ、あのエントリーリストだと、そんなのどうでもイイワ!
posted by ぼんずやま at 23:44| Comment(8) | F21M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

脱「雑品」

 先週のオフパラでめでたく「雑品友の会」加入扱いになったF21M、もたらもたらヤッてたら22日の日高にMT5で行く事になっちゃう(それはそれで趣深い?)ので、昨日を「復活の日(おお!ジャニス・イアン)」にするべくコソコソやってました。
雑品.jpg
 先ずはキックペダル、秘密基地OFへ行って、鉄パイプ片手にロシア訛りのカタコトの日本語で「オイオマエ、キックダサナイトヤバイヨ」と言うと、ホンダの原付のをくれました。
kick.jpg
 付けてみたらピッタリ…何で? コックと言い、なんか怪しい関係がホンダカワサキ間にはありそう。

 キック復活で火花確認出来る状況、まだ雑品 で、昨日。

 現状は 火は飛んだり飛ばなかったり、。

 オフパラで少し動いた時に開け続けないとエンストしたので、パイロット詰まり有り。

 先ずはアース確認、珍しく取れてました。

 火は…飛んでる…ちょっとプラグをずらすと…飛ばん!

 何でやねんとキャップを引っ張ると、スポッ…アラ?。

 コードの端だとビチビチ飛んでました。

 何だコレか、なら早いわとキャブ掃除。

 終わってキャブとキャップ付けてキック! 無音…。

 プラグ抜いて代わりに指突っ込んでキックしても指が濡れない…ガソリンをプラグ穴にドバドバ入れてキック、 無音…。

 ガスが来てない? 洗ったのに…また外すの? 火が飛んだり飛ばなかったりは…コイルかコードかキャップか?

 なんてやりながらイモ掘りもやらにゃならんし、ヨメに家がキタナイと文句は言われるし…。

 腰と足裏と指が痛くなったので一時撤退、続きはF井さんにお願いしちゃおうと持ち込んで泣きついてみると。

 「キャップ全然入ってない」「プラグ変な所で火が飛んで死んでる」の二言で秒殺、チィーン!

 老眼でプラグの火がどう飛んでるか見えてない…。

 取り替えてキャップ付け直して「はい、ど〜ぞ」 まさか、これでかかりゃ苦労はしませんてぇ!

 チョークも引かずにキック「バリバリ〜ン!」だって…。

 メデタク復活しました ので「雑品友の会」は脱退しま〜す(友の会のバイク全てが不動な訳では有りません)!
 
 んで、本日シェイクダウンはやはり「手稲」だろうと、千尺ダウンヒル跡地に非合法走行に行くとMTBのレース中でだめでした。

 しょうがないので家で突き出し調整と
tukidasi.jpg
 新シフトの具合を 
sift.jpg
 ちょっと穴を広げすぎ、ソフトタッチのシフト操作で何周もつか?

 
posted by ぼんずやま at 15:07| Comment(8) | F21M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

第3回 オフパラ

 そこそこの雨振る中、強行開催される第3回オフパラに向けて苫小牧近郊を目指しました(ナンテ、中止なら焼き肉!そっち目当て)。

 出発当初は8割焼き肉目当てだったんですが、恵庭辺りで5割に、会場では2割に…止みつつあるようです。

 今回はニューフェイスが4台と4名、台はYA7、ファンティク80、CR80、RM80 名は72軍団メンバーさん、旧タイプ2ストさん、ももたさん、アラジンさん!
cr80.jpg

YA7.jpg
 ここでF21Mの爆音を披露するはずが…。

 前回から実は1回もエンジンかけてないからヤな予感はあったんですが…走ってた状態で止めてんだから、かかるだろって感じでキック…無音、プラグはカッサカサ。

 ありゃりゃ、燃料かと色々見ます…燃料ホース内ゴミだらけ、これかこれか!考えてみたらタンク洗ってないわ…取り除いてキック、無音…。

 キャブ詰まった?キャブがエンジンにボルト止めで特殊工具でないと狭くて回せない…。

 燃焼室にガス入れてかけて、吸気でゴミを吸い出す?…なんて考えながら色々やると、今度は火が…。

 さらにやってると、キックペダル粉砕で        THE END
21だめ.jpg
 おい〜、日高エントリーしちゃったぞぉ…。

 とりあえず「雑品友の会」に入会しよ〜!
雑品.jpg
 以上が私に起こった事。

 他の人は…色々あった様ですが、私にわかるのは「ヘッドタッチスタートでのミニレース中、よせばいいのにSL125でキットチャンバー付きTSを抜こうと頑張って、ガス欠になった隙に抜いたものの両足がつって動けなくなった」人がいたとか、いないとか。  いたとか。

 その人は未確認ですが「RM80ストレート全開でリアのトルクロッド外れでノーブレーキ状態、行き過ぎて崖を登った」?そうです なかなかヤリますね〜!

 ま、動かない雑品を持ち込んでる私にゃ何も言う資格も無いので言いませんけどネ(言ってるか)

 最後には日も差してきて大変楽しいVMXでゴザイマシタ
posted by ぼんずやま at 22:09| Comment(16) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする