2013年10月27日

本格的G1いじり 2

本日も降ったり止んだり G1いじり開始。

昨晩秘密基地OFに持ち込んだVM17ロータリーディスク用、数分で処置完了 ミクニ万歳!
TS3Y0507.jpg

車体に付ければ即排気煙、祝ポンコツ脱出!
TS3Y0509.jpg

今日やったのはセンタースタンド外し、フロントスプリングむき出し処理、オイルポンプ外しは取れないので挫折(オイルポンプ付き混合仕様??)
TS3Y0510.jpg
TS3Y0511.jpg
ハンドル周りも全部戻したので、とりあえず走れるな〜、でもチャンとするまで走らないヨ。

ぼんず山家賃払いの途中で旧2さんの所へ寄り、中古MXタイヤ手配つきました、メデタシメデタシ!
posted by ぼんずやま at 19:39| Comment(6) | G1M? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

本格的G1いじり 1

昨晩のQQSC会長&M沢さん、DONちゃんとの宴も終わり、本日は久々のバイクいじり三昧。

M沢さんと会長をぼんず山へ招くというプランもあった為、一応土曜日休みにしてありましたが、昨日の雨で誰もやる気無し、で空いてしまった訳。

さて、どこからやるか

やっぱりエンジンだべぇとタンクの両下を繋ぐパイプとコック〜キャブのホースを付けてガソリン入れてコックON…キャブに入っていってる感ゼロ。

小鬼キックするも不動…やはりキャブノータッチは無理か。

外して中を見ると(ちゃんとキャブはボルトで止まって、ネジ回し穴もあった)…フロートバルブご臨終…OF行き決定(VM17のヨロシク!)。
では他をと色々外しをしばらくやって、大分形になってきたトコで記念撮影
TS3Y0506.jpg
こんな感じ
TS3Y0505.jpg
ハーネス、ライト周り、オイルタンクを外し 点火系配線は一本づつキックしながら関係無いのを外していったので点火はOK。

リアサスは5cm位伸びたのでセンタースタンドが機能しなくなった(サイドは大丈夫)。

シートはハスラー50で長さも高さもヨシ!

新品ハンドル少し低いかも…Fフォークもやるか?

あとはキャブ付けて始動とオイルポンプ外し、塗装とチャンバーでとりあえず走れるな、フライホイールと面研、ポートいじりは…スペア無いと怖いな〜。
posted by ぼんずやま at 16:18| Comment(2) | G1M? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

第4回オフパラ

第4回オフパラ、賑々しく開催です。

旧タイプ2ストさんは仕入れたばかりのCR80で、アラジンさんもエンジン載せ換えCR80で、これに次回momotaさんCR80と会長と網走君のCR80が揃ったら違うイベントになる?
TS3Y0499.jpg

全景1
TS3Y0500.jpg
全景2
TS3Y0501.jpg

走行シーンは好調ファンティク80で来たktさんに期待、全景撮らずに走り&休みっ放しでした。

ほりぐちさん期待の転倒も有り ジャンプでステップが上がり、スプリング付いてない為着地で戻らず足が地面に着地…。

最後は最近ブームのガス欠…燃費悪いぞ21M!

勢揃い、日高を超える日も近い!しかもオール空冷!
TS3Y0502.jpg

帰って21Mをしまいながら、朝にキャブの固着が取れたG1のエンジンを無性にかけたくなり、キャブにCRCかけて、アクセルちょい開けでキック ブバババ〜ン! 来ました来ました 意外に早く出来るかも?
TS3Y0504.jpg
ハンドルとグリップは確保、シート、チャンバー、リアサスも4スクさんに目星を付けてもらってますので。

帰る途中にOVERFLOWに寄り、ハスラー125情報を報告
私んトコにはお見えでないですが、Yahooブログの皆さんのトコで良く見かける「下ちゃん」の所のヤツ。

画像ガン見でお悩み中、ヤツをビンテージ界に引き込む為には何とかお願いしたい所です。
posted by ぼんずやま at 20:51| Comment(14) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

偽G1M 三日目

頻繁に更新してますが何〜んにも進んでません?
イヤイヤ、目に見えないだけでコソコソと進んでます。
TS3Y0497.jpg
先ず、最適なシート長は47cmだと。

そしてリアサス長は280mm、少し長い300mmのサスを用意するか。

ハンドルはメッキバーハンの高さ150mm発注済み グリップはZ2タイプ確保済み。

よほどボロいシートを付けない限り、ハンドル〜タンク〜シートのラインが綺麗になるんですが、その他の部分も合わせて綺麗にすべきか?

フレーム塗り直す?

ホイールも?タイヤも新品に?エンジンも?

書いてるだけでヤになってきた…どうせインチキチャンバーだし、ポートタイミングまでやる気無いし、G1Mの速さまで再現出来る訳でも無いので、やっぱり適当にやります。
posted by ぼんずやま at 20:04| Comment(4) | G1M? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

偽G1M 二日目

一夜明けて、明るい所で各部を見ます
TS3Y0496.jpg
チョークワイヤーは動く ホイールそこそこ、スポーク綺麗 前後17インチなので、80MXerのタイヤ履ける タンクはメッキカバー外して赤く塗ってパッドとマークを無理矢理付けよう

場所をぼんず山に移して欠品探し、粉砕してるクラッチレバーは21Mのスペアがドンピシャ コックはヤマハTYがピシャ
オイルタンクとバッテリーカバー(両サイドカバー)を外した跡はどうする?鉄板貼るか。

バッテリーカバーの中から、シャープな出来の車載工具が出てきました!
TS3Y0495.jpg
ん〜ん、足りないのは…シートだけか?

こりゃ早そうだ!

ぁ、エンジンかけてない…。

チェックしたもう1台はコレ

ハスラー90
TS3Y0491.jpg
見かけボロいですが、欠品無さそう
TS3Y0493.jpg
私としては欠品なんてどうでもイイんですが

一応他人様用のチェックなので

タンク内は錆び(イヤ、OF的には腐敗ガソリンかも)、色も変…掃除して塗り直すより、違う適当なタンク載せた方が早そう。

キックOK、ザア〜ッと掃除してワイヤーとキャブやったらいけそう。

でも依頼主に言ったら「弄る暇ないから実動車を」だって。

という訳で、この動くか動かんかわからないハスラー90は現在フリーでございます。

他にも1台、往年のキット武装でMXer
になるヤツありましたが、アノ方に話しちゃったのでホールドという事に。
posted by ぼんずやま at 19:28| Comment(3) | G1M? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月13日

次期マシン決定

本日、次期ニューマシンを物色にバイク屋のオッサンを積んで秘密倉庫へ。 バイアルス購入以来の秘密倉庫、前回はバイアルス品定めに必死で他のモンは目に入らなかったけど、確かにありました。

今回の目的は私のヤツともう一つ、ももたさんのハスラー90。

どちらも一見は「…」でも良く見ればハスラーは欠品無し タンクは手と金がかかりそう。

どっちかと言えば私のヤツの方が手がかかりそう?

どちらもキックOK、後は賭け。

で、私のは何か? これです!
TS3Y0494.jpg
カワサキG1ナントカ これをG1Mにする!

現状での欠品はコック位
あちこち錆びだらけでワイヤー類も固着ですが、致命的なのは無し、タンクも使えそう。
お値段は…秘密倉庫につき秘密。

どうせリアフェンダーはカット、フロントは廃棄、マフラーもハンドルもシートも保安部品も。

会長!色んな部品あげるから、チャンバーとエキパイくっつける時ヨロシクお願いしま〜す、ネ!

帰宅して車に積んだままプラグ外してキック パチパチ〜!

どうやら賭けに勝ったみたい 21Mは1年かかったもんな〜。

だって、こんなんだったんだから
img_982436_26476026_0.jpg

今後の必要部品は、ナンカ用のチャンバー、ハンドル、ゼッケン1枚、ナンカ用のセミダブルシート、赤ペンキ、17インチMXタイヤ2本…位か 誰かちょうだい!

エンジンは圧縮比とローターはやりたい所です。
posted by ぼんずやま at 17:51| Comment(11) | G1M? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

PE175

レストア王より灯油切れのSOSがあり、そう言えばまだ拝んでないな〜アレ、と久々に城へ。

ウチの配送がサボったせいではなく、灯油漏れである事を発見、チャチャッと直してVMX談義開始。

お題はPE&81M

81Mはまだバラバラ、PE175は外装載せれば即発進可能
TS3Y0486.jpg
フルフローターも良く見ればナカナカ可愛い作り、スイングアームが動くと2本のロッドも動いてギッコンバッタン

最近はユニトラックとフルフローターも空冷なら許すか…という広〜い心になりつつあるワタクシ。

あ、富良野軍団は両方とも水冷だった…

外装が新品売ってるとの事で、購入次第横流し契約を締結。
TS3Y0485.jpg
ktさんに情報流すと、反応はそれ程でもなし(やはりSPはノーマル仕立てで市場に流すのか?)

その時はその時、マイRM125がPE125?になる?
img_518795_18948764_5.jpg
でもサイドカバーは使い道無いなぁ。

サイドカバー使うなら、RH125フレームにRMエンジン乗せてフルフローターPE125(ナンバー取れる)?

いやいや、ハスラー125フレームで2本サスPE、サイドカバー無理矢理付け?

面倒くさいからRMで取っちゃうか?

それともそれとも????????

ktさんがPE風SP370を作る計画が揺れるせいで、クエスチョンマークだらけになっちゃいました。
posted by ぼんずやま at 21:29| Comment(8) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

21M 修理完了

日高VMX終わってシーズンも残りわずか オフパラに向けて、誰に見られて困る訳ではありませんが、何故か水面下でコソコソ修理を進行。

まずシフト、旧タイプ2ストさんに発掘してもらった当時付いてたという鉄筋レバー シャフト側が荒れているせいか付かず…思い切り広げれば入るものの、今度はボルトが入らない…で、挫折。

OVERFLOWより支給の(所謂ショップワークス)何か用、多分ホンダのペダルが何とか入りました。
1.jpg
次はフロントブレーキシュー 21Mの品番分からず、どうせ分かったところで無いべぇという事で、現物計ってOVERFLOWにてベスラやらEBCやらの表とニラメッコ!

最終的にこれらの表記サイズも怪しいとなり、基地内にぶら下がったり転がったりしてる現物同志を合わせて較べて…これは小さいだの、ここの形が違い過ぎるだのやって、最終的にTW200が限り無く近いのでコレをちょっと削って付ける事に決定。

基地主からは「多分ボルティーがピッタリでね?」との助言ありましたが、疲れちゃったので好意的に無視。

ちなみにコレは有料、全然ワークスじゃ無い!(今度OVERFLOWステッカー貼って走ってやるか?無いけど)

帰ってブレーキカムの反対側、シャフトにかまさる所の幅を1mm削って装着、ピッタリ! 「パカーン」と入りました。

コレ残骸
3.jpg
タイヤに続いて「生まれて初めて」シリーズ第2弾 新品のブレーキシューでございます、他車用ですが…乞食だなぁ〜俺!
posted by ぼんずやま at 21:36| Comment(4) | F21M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする