2014年07月30日

やっとつながった

下界の気温が33℃になろうかという本日、ぼんず山周回コースが遂に完全貫通いたしました。

ぼんず山特製タープと試走マシン「MT−5」で旧タイプ2ストさんとktさんを待つ図
TS3Y0683.jpg

ラスト草刈りは気温とアブにより、過酷を極めました。

ここを借りた初年、獣道開拓の為に一人で芝刈り機スイングを1ヶ月続け、5kg痩せたのを思い出しましたね。

画像で見たら「どこがコースやねん?」という感じですが…
TS3Y0684.jpg
「コースはあります!(涙目)」

次回、テープ張ったらわかるでしょう

凸凹に土を入れられるかどうかはローダー手配できるかにかかってます

MT5で試走しましたが、シティオフローダにはキツイ感じ、パワーバンド外すとロー全開が増えます そこそこのペースで走らせると、フロント底づき「お星様キラキラ」が1回。

戻ったらリアがパンクしてました…。


8/17 こけら落としで大走行会やります!

お墓参りはお早めに〜!
posted by ぼんずやま at 21:49| Comment(4) | 今は亡き、ぼんず山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

富良野遠征



父さん

大変です

富良野が東京になってます

土曜日に中富について美術館をブラブラした後にガラガラのキャンプ場に着いて、他の来場者を待っても来場は殆ど無く
TS3Y0672.jpg
青い池がブームらしく多少混むのは容易に想像され

しかし翌日、ヨメをファーム富田に下ろしに中富へ向かうと事態は豹変しており

車の列は中富から富良野まで繋がっていると思われ
TS3Y0675.jpg
急いで新十津川へ向かいましたが、既に1時間近く予定が押しており…

                 疲れたので通常に戻そう

来場車中、一番汚いバイクを並べ、一番早く出来そうなカレーをガツガツ食って、バイクを車に積んで一時間程の滞在で富良野へトンボ返り
TS3Y0676.jpg

途中の歌志内で「悲し別ロマン座」が開いてるのを発見
TS3Y0677.jpg
しかし、時間無いので素通り…

2時前に島ノ下に辿り着き、ホッとして富良野へ走らせると、学田跨線橋前で渋滞…赤いテールランプの列は市街地まで…

終わった

何もかも

真っ白な灰になっちまった…

イヤイヤ、今日の渋滞の理由が富良野全体にあるなら終了だが、花系だけならプリンス下はすいてるかも知れん。

30分渋滞にくっついていると、渋滞は川を渡って中富方向へ続いてる様子

セコマ付近で列から抜け、プリンス下の一本道を山部へ激走

山部山麓デパートからcrevoさんに連絡、何とか富良野MXコースに到着

ちなみに導入路はぼんず山もビックリのダート、ATの1レンジでの登坂
TS3Y0681.jpg

広大な畑にブル
TS3Y0678.jpg

ざっと見ると、どこがコースがわからないのに、ジャンプ有り、いいコーナー有りで巧みにコース化されていて、何となく走った跡を辿ると何故か周出来てる?

G1を下ろし、即激走(G1なりに)
hurano 3.jpg

これは私ではなく、多分畑仕事中のオッサンです
hurano 2.jpg

シフト間違いのオーバーレブや、ガスが薄いのに下りでスピード稼ごうとアクセル戻す時間が少ないせいで、3周すると調子悪くなるのを騙し々々走行。
hurano 4.jpg

土質柔いのでオフパラ同様あまり疲れないのがイイ〜! なんて、結構疲れました。

crevo XL-Rも付き合って走ってくれました
hurano 5.jpg

2時間で約1kmのコースを10周位走って終了〜!

何とか最後まで持ちました、G1ちゃん!
hurano 1.jpg

その後は生きる屍になるのを覚悟して下道オンリーで帰途につきましたが、5時に出て8時30分には帰れたのでラッキー

あ〜面白かった 富良野の皆様、お世話になりました

今日は何にもやりません、やれません。
posted by ぼんずやま at 10:43| Comment(6) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

ぼんず山整備=開拓=開墾

オヤジ3人が集まり、コース開拓
TS3Y0664.jpg

チェンソーとノコギリで木を切り、芝刈り機で草を刈る事4時間
TS3Y0665.jpg

木より先に人間がぶっ倒れそうになり、300m位やって終了…重機を使えるフラノ軍団が恨めしい、じゃなく羨ましい〜。


でも距離はそこそこながら、一番険しい所がかなりコースらしくなり、満足度大!
TS3Y0666.jpg
TS3Y0668.jpg
旧タイプ2ストさんによれば「あとは鍬」との事

岩の起伏の盛り上がった所に鍬を入れて、岩を起こして低い所に詰める…出来ることなら重機でやりたい…。

腰も足もガクガクです、多分明日は使い物にならんでしょう

若手の参加を希望します

その後、ヤフオクでT×Tガレージから買ったルジャーンさんのTLRをガン見したり
TS3Y0669.jpg

世紀の名車を嫁入りさせたりして
TS3Y0670.jpg

今日はこの辺で勘弁してってトコです。
posted by ぼんずやま at 18:55| Comment(11) | 今は亡き、ぼんず山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする