2015年07月26日

なんか、久々に触った感じ

本日のぼんず山作業メニューは家賃とRL&KTの再起動。

ちょっと旧タイプ2ストさん家に寄り道した後、作業開始。

まずKTから

全然かからん…。

キャブ外すと何やらススが…。

リードバルブじゃないから吹き返し?

とりあえず洗って

何とか始動、吹き返しの原因は…メンドイので考えない事にいたしましょう。

はい次!
TS3Y0995.jpg
RL…これもダメ、こっちはガス来てない。

コック外して口で吹いて

ごっそり錆びが飛ぶかと思ったらそうでも無い、でもリザーブのラインはつまり気味…ガスたくさん入れて乗ることにしよう。

こっちも始動OK、8月TLミーティング用のネタを積んで終了〜雨ザーザーでした。
posted by ぼんずやま at 20:30| Comment(6) | RL250 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

2015/7/18~20

3連休の1日目はヨメ実家
昼に焼き肉をやるに当たり、バリエーションが必要との事で川へ
時間制限付きミッション、目標30cm×3匹

しかし20cm級しか来ず、最初はリリースしてましたが、時間的にヤバくなってきたので1匹キープ後に来たのがコレ
TS3Y0990.jpg
35cmオーバー、顔が怖い…

結局2匹にして帰還

ルジャ〜ンさんに聞くと「サクラでね?」

あー、やっちゃった! ニジマスと間違えました、スミマセン。

で、完食(赤身)後 に午後の部開始。

キャッチ&リリースとシングルフックの看板が立ってたので、ルアーの3本針を2本千切ってシングル化。

大変でした…

バラし率急上昇(70%)

2時間で10匹は逃げられた…。

最後に寄った秘密の谷底で、なんとか40クラス上げて終了。
2日目は樽前旧車会の予定でしたが、翌日に変更との情報がルジャ〜ンさんから入り、予定変更

ならばと昨日稚魚放流(と言っても25cm位のもいた)をやった橋の下を7時頃見学に

既に4〜5人やっている

でも変だ…

ポチョンポチョン跳ねてる所でやらず、少し上流の無音のポイントで一生懸命フライを振っている(しかもドライを)。

橋の上では同行カメラマンが狙う!

よほど確信があるんだろう、プロか?

でも、サッパリ釣れず…カメラマン暇そうだ。

で、ボウズで上がって来て宣ったのが「やっぱり下だな」
「何食ってるかストマックポンプで見なければならない」だって。

思わず「昨日放流された奴等だから養殖場のエサだよ」と教えて差し上げました。

「ドライフライなんて基本、見える魚を釣るんだから、釣る前に上から覗けよ」
とか
「川魚なんか目前を横切るエサは何でも食うんだよ、2〜3回振って出なかったら、そこにはいないんだよ バァカ」

と言うのは止めときました

だって「魚のいない場所でひたすらロッドを振り回し、念力で大魚を呼び寄せて釣る」みたいな、新しい遊びなのかも知れず、その最中にそんな事言ったら失礼なので!

当然「少し離れたあっちの際に40クラスが3匹、やる気満々でライズしてる」
という事も、余計なお世話と思い、言わないでおきました!

親切だな〜、オレ。

何故自分で釣らないか? もう、そのサイズはいいからです!
こないだ2ストオイルとミッションオイルを間違えて混合し、変な臭いと煙を出して不調になった、イタルジェットの救済の方が

インポータント!

そして3日目、ヨメ実家から帰る途中に組み入れた新十津川へ

おお、いました!
TS3Y0991.jpg
CL90トライアル
なんかワカランけど妙にカッコイ〜イ!

TS3Y0992.jpg
今回の蚊帳の外コーナー、ジャイアンC72&私のイタルジェット(駐車場から集合場所まで自走、帰りはそれすら出来ず…)

TS3Y0993.jpg
途中からオバフロDT登場、当別の林道攻めて札幌に帰るらしい…若いネ

という感じの3日間でゴザイマシタ
posted by ぼんずやま at 17:12| Comment(4) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

初トラ

ここは…?
TS3Y0982.jpg

ヤンマー
TS3Y0986.jpg
何故ここへ?

大した理由では無し、ヨメが江別の陶芸市に行きたいと
そんな所にこの猛暑の中、居れるワケ無い!

断ろうと思って詳細見ると、ヤンマーからシャトルバスが出てると有り

何々? トラクター試乗有り?

むむむ…トラクター乗った事無いから、行くか〜!

な訳で、ヤンマーで暇つぶし

何に乗るかな〜、ちょっと珍しげなキャタ付き(正式名、クローラ)でしょー。

どうせなら、後ろにアタッチメントもあるヤツ

これに決定
TS3Y0984.jpg

乗った感じは…タイヤショベルと一緒

キャタ感ゼロ(ゴムだから?)

案の定、ウサギとカメレバーやら10段無段階(?)変速レバーやらに翻弄されて、訳わかんないまま走行。

に加えて、後ろに付いてた「水とかが畑の深くに入る様にみぞを入れる何か」を操作したりして

一番デカイYT5113デルタというモデルで、デザイナーはフェラーリをやってた人らしい(バブルっぽいゾ)。

デカイ乗り物は、なんか楽しいね(子供だな)!
posted by ぼんずやま at 15:24| Comment(7) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

特訓見学

今日はH〜VMX会長が「TYR起こして秘密特訓するから、誰も来るなよ〜」って告知があったウトナイでモンテッサ散歩

「誰も来るなよ」と言われたからには行かなくては

着いてみれば誰もいない…ハメられたか?

上下に別れたいつもの風景
TS3Y0964.jpg

上の焼き肉エリアを奥に進んでみると

むむむ?
TS3Y0966.jpg

おおっ?
TS3Y0968.jpg

上下繋がってる!
TS3Y0967.jpg

火山灰積み込みの日立200がバリケード張ってますが、トラ車なら楽勝で連結

オフパラ史上最高のコースになる可能性大大大大大…!

会長にTEL「まだ来ないのぉ?面白い事になってるぞぉ〜」

その後、旧タイプ2ストさん、会長、4スク息子の順でボチボチと現れてプチヴィンテージトライアル(変態1台含む)、これは良いね〜と走り回りました。
TS3Y0971.jpg

TS3Y0970.jpg

会長が最初から最後までトラ車に乗るのは初めて見たな〜、それしか無いからだけど。
TS3Y0972.jpg

会長の感想「そこそこ乗れるな、楽勝じゃ」

そ〜ですか そ〜ですか

ではTLミーティングはここでやる事にいたしましょう。

当日はカード置かして頂きます、助走ゼロで真横から坂を登ってもらいますヨ〜ン!
TS3Y0972.jpg

posted by ぼんずやま at 17:29| Comment(4) | モンテッサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする