2016年06月26日

神戸の今は無き・・・

ぼんず山の遺品整理をしてたら、30年前のマッチが出テキター!

22〜27才までの6年間、兵庫県民だった頃の行きつけの喫茶店
灘区弓木町の「K2」
TS3Y1356.jpg
ここで多聞恵美チャンと…おっとアブネー!

スキー&バイクの喫茶店だったが、何故か北海道を離れてからスキーと外車に狂ってしまいバイクにゃ目もくれんかったなぁ…今思えば不思議。

「夏も何かせぃ!」とMX草大会や林道ツーリングに誘われて、金無いからってウェアからバイクまでオール借り物で出てみたり

で、スキー靴以外は毎年NEWモデル買ったり、FIAT X1/9買って、セッティングも知らんのにワークスフェンダー〜シュノーケル〜ウェーバーツイン〜ハイカム入れて、信号待ちでアフターファイヤー2m!

3万円でエエからコレ乗っとけと渡されたXL250Sも結局金払わずに回収されたり…。

安月給をこんな使い方してたら、そりゃ金も無いわな〜


という様なことが、思い出されるのでありました。
posted by ぼんずやま at 17:48| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

今回のおふぱらはEDだった?

昨日オフパラ森野を強行

画像はこれだけ
TS3Y1355.jpg

TS3Y1354.jpg

本日目玉のMXは  http://blogs.yahoo.co.jp/trail250  にて

2周で御約束のパンク その後チェーンカバーステイを巻き込んでチェーン外れ

他人の乗れば、コケル前にスピン(コーナーでケツが流れ、フルカウンターで1回転)

焼き肉後はユンボ搭乗

写真撮る余裕が無い!
posted by ぼんずやま at 18:31| Comment(7) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

オフパラ場所変更

先程crevoさんのブログにて 「富良野中止」が決定されました・・・。

会長と協議の結果

「どうせ予定空いてるから、白老で水没すべぇ」・・・隣の登別札内、降雨量150mm!

ま、走れんかったら草刈でコース延長じゃ!

と言う訳なので、皆様ヨロシク〜 飯忘れても肉忘れんなヨー  肉はタンパク質だから、太らんゾ〜!

wpdbdb08ec_05.jpg

カッコええな~ オレもこんな風にしよっかな〜 乗るのに脚立要る?

モタードっぽいか? フロント21 リア18(MTXのやつ)にして サスは・・・何用だこれ?
posted by ぼんずやま at 13:18| Comment(8) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

MT5 参戦準備

G1はひとまず置いといて 6/19オフパラ用MT5をイジル

チャンバー間に合わんので、その先のサイレンサ周りをイジル

G1に使ったチャンバーにくっ付いてたサイレンサ なんか良さそうだけどJMCAマーク入り
TS3Y1347.jpg

連結口径がハンドルと同径だったんで、これは楽じゃと切り刻んで装着 エンジンかけると…

音が何も変わらない! 多分走りも…
でも何で? 純正はあんなにデカくてエンドパイプも長いのに

頭来たので純正エンドパイプちょん切り仕様と、ハンドルパイプのみノーサイレンサもラインナップ
TS3Y1352.jpg

エンドパイプ内に30cm位の芯とベタベタのグラスウールが・・・こんな純正マフラーと同音のサイレンサー・・・信用出来ん!

さて、どれで攻めるかにゃ~?
posted by ぼんずやま at 16:05| Comment(7) | その他の車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

G1 危篤

カワサキの事なら俺に聞け〜!

という貴方へ質問です
「C2SSのクランクシールはG1に合いますか?」

形は限りなく似てますが、外径内径とも不明…時代的には合います

ちなみにクラッチ板は共通です、多分。

まさか会長のC2SSバラしてサイズ計る訳にもいかんしな〜

こんな部品です

ヘビーインダストリーになってからの部品は合わん様な気がするんだよな〜

60年代なんて大した車種作ってないんだから、大体大きさ変わらんバイクは全部同じ部品使ってんだべぇ、と楽観的に行きたい所ですが…

嫌な噂も

J1とG1とC2SS、ビストンピンの直径が1mmづつ違うらしい…。

「あ〜あ」と何の気なしにフライホイール取った後にコイルを見ると傷が…

クランクシャフト触ると…

動く…
TS3Y1340 (1).jpg
偏心回転で磁石とコイル当たってる…
ベアリングも逝きつつある…

片方動く=両方ヤバイ…

う…21M以来のクランクケース割り?  50年経ってパワーUPで各部に無理が・・・ナンテ!

見なかった事にしてC2SSのシールだけ駄目元で取るか?

あ〜、もう違うエンジン載せるか?

候補
@同じエンジン
AGA系
BAR系
CKX80系
D適当なエンジン

@は無い、ヤフオクにボロ一件有り35000円(バイクより高い!)
Aも程度不明が15000〜30000円
BCもソコソコ出てるがCDIやら専用コイルやら必要

Dだな?

いっそ世にも珍しい水冷プレス?ついでにユニトラックも?

という訳で、答え出るまでG1動かせません…。





posted by ぼんずやま at 21:23| Comment(7) | G1M? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

KL250+X=KLX250

6/19オフパラ用MT5がさほど手がかからずに再起動したので「フフン、ついでにKLXもやってやるか」と手を着けてみると
TS3Y1346.jpg

                       「無音」

あ〜遂にキャブ詰まらしたか

しゃあない、キャブ掃除やるか

我が家で一番新しいKLX250、バラし難さが今時風だ、手順がある〜!

@シート外す
AエアBOXネジ3つ外す
Bキャブとインシュレータ止めるバンド外す
CエアBOXごと後ろに引く
DエアBOXとキャブ分離してキャブ捻って横に出す

普通か?

キャブの中は…カワサキだけに…グリーンでしたー!

そこそこ綺麗にしたら、そこそこ走る様になりました

メデタシメデタシ
posted by ぼんずやま at 12:25| Comment(6) | その他の車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

MT5 2016

先日ルジャ〜ンさんより「放ったらかしのMT5、直ぐエンジンかかったぁ」のメールが有り、そうか、オレもG1しばらく動かないしオフパラ50ccクラス新設だし、MT動かさんとな〜

んで、さっき2年ぶりに(2年早いな…)我が青春のMT5とご対面

「俺のだって直ぐかかるだろー!」とキック

直ぐかかりました!原付なんか2年も放ったら直ぐパイロット詰まりそうなモンだが、ナカナカしぶとい こういうしぶとさは大歓迎
TS3Y1345.jpg

ご褒美に他には滅多にやらないオソウジをしてあげました

やっぱカッコエエな〜、俺の(だけでは無いけども)MT5!
TS3Y1344.jpg

ほりぐちはんの言葉を借りれば

「あ〜、ええバタコやっ!!」 http://blog.livedoor.jp/vmxholly

話変わって

夕張市に提案です

「30万ふるさと納税するから、山林チョウダイ〜!」

posted by ぼんずやま at 18:49| Comment(9) | その他の車両 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

G1不調&久々にトライアル・の・よ・う・な事

せっかくFフォーク直しても、G1どうも始動せず、色々見たら叉フライホイールが脱落寸前…どうするか?
TS3Y1336.jpg

フライホイール外して揺すると磁石部とカム部がカタカタ言ってるが、このせいで点火の発電が不安定になるとも思えず…

どうせここまでなったんならポイントベースも可動式にしてしまえと外して見たら…クランクシール逝ってるみたい…このせいか? なんか変な形っぽい・・・あんのか?
TS3Y1337.jpg

話変わって

現場にて、採炭一息ついて再び土運び月間となり、暇

ならばと遂に

沢(川)デビュー

ひとり遊びにつき、走行画像無し

証拠画像1
TS3Y1334.jpg
証拠画像2
TS3Y1335.jpg
 かなり渇水してるけど、ときたま出て来る落ち込みが深いので結構バタバタしたがらミッション完了〜!

バイアルス250じゃキツいな、やっぱし。
posted by ぼんずやま at 19:06| Comment(4) | トライアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

なるほど、このせいか

先日のオフパラで

これは5/1の画像byルジャ〜ンさん
TS3Y1331.jpg

何か走る度に、いや違う、いつでも…妙にハンドルが曲がる…グニャグニャと

締め込み緩いんだベ〜、とか色々言われて

ま、あり得るな そうだな ガハハとか言ってたんですが

帰ってバラしたら

折れてました
TS3Y1333.jpg
自分で溶接した場所、色々(全部?)

ダメだ〜コリャ〜!

どうやり直すか考え中〜。
posted by ぼんずやま at 17:07| Comment(2) | G1M? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする