2017年06月05日

懲りずに再案内

土日になると雨が降るタイミングになってますが、6/11はポンコツトライアルin長沼やりますのでヨロシク


昨日ロックナット緩まずオバフロに持ち込んだブルタコ

本日クラッチの様子見ると…

歪みや張り付きは無さそうに見えるが

何だコレ?

6本のスプリング締めるナットにワイヤリング…ま、これは知ってましたが、こんな所緩むのか?
TS3Y1774.jpg

もっと不思議なのがコッチ
無題.png
各プレートに穴開けてワイヤー通してある? ここ…ズレるのか?

とりあえず、クラッチの動く範囲にしてもコレにしても、切れないクラッチ である事はワカッタ

ケース脱着で漏れたクラッチオイルは100cc、規定では300ccなので切れない理由がコレならいいのだが(ミッションとクラッチオイル別室デス)
TS3Y1776.jpg

オイルちゃんと入れて終了にします。
posted by ぼんずやま at 18:41| Comment(6) | トライアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする