2019年10月22日

Kubota ST22 & KSB1300 

先週土曜に除雪機が納車

クボタKSB1300 ネットにも情報無く、13馬力以外の年式やスペック等不明
TS3Y3049.jpg

オーガ2段式 前進6速後進3速 ジーゼル グローの効きがイマイチな気がしますが、かかれば普通に動く!

幅1・1mなので2回走れば冬コース作れそうだし、ぶら下がっても浮かないので後ろにシート付けれる!

日曜納車のトラクター クボタST22

これは何とかネットに諸元データ有り そこに書いてあったPTO3箇所は確認出来ず 22馬力 前進6速後進2速

最初は北見の農家のオジサンに運転してもらい、レクチャー受けて全てのレバー関係把握して運転も出来ました!
TS3Y3050.jpg

これもグローが怪しいので要検証

今日見たら、両車ともコイル式のインジケータ(グロープラグ・コントローラと言うらしい)の通電はOK 両車とも2気筒でグロープラグは並列でコントローラは直列なので最悪1本は生きてる理屈。 通電してるのに赤まらん=グローも赤まらん(要交換)、という状況なのか?
TS3Y3060.jpg

トラクターのボディアース線に傷み発見、これ直してセルの回り速くなるといいんだが・・・。
TS3Y3059.jpg

とりあえず早急にグロー4本の抵抗あたらねば。

雪降る前にロータリー接続&操作、排土板まで行きたいものです(途中遊びに来た日の出農家のオジサンから、バケットと排土板用3点リンクのカンパ有り!)。

んで片側ヘッド&テールランプ再生してナンバー付けて、みたいな?

これは現在のコース地山エリアを浅くおこしながら走って草刈りマシーンになります。
posted by ぼんずやま at 20:27| Comment(5) | トラクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする