2020年01月18日

資金繰り

ブログ更新なかなか出来ないネタ無しな昨今であります、だって寒いんだモン

自作バッテリー溶接に手を出さざるを得ない極貧の毎日ではあるが(着々進行中)、世界征服への道を諦めた訳ではない・・・が、背に腹は換えられない・・・K50はさっぱり売れんし・・・ならば

自分の尻尾を食うしか無い!

厳選の6〜70年代ロックのレコード&CDコレクションを売っ払う事に・・・そんなに1枚何万とかの貴重モンではありませんが、探すと意外と無いみたいな・・・でも最近はyoutubeとかに結構上がってる様子。

邦題「ハエハエカカカ ザッパッパ」(笑) 
619nb-m-Z6L__AC_SX425_.jpg

200枚程(ホントにいたましいのはレア度に関係なく確保してる)まずイレ公に声かけたが・・・あまりにも知らない物ばっかりでビビって買い取りにならず
h151634014_1.jpg

俺的にはどうでもいい様なのを30枚位ならと言うのでオマケ付きで1万円GET

残り150枚とCD80枚は中古店へ
g384241981_1.jpg

レコード140枚が35000円に CD60枚が12000円に
c01024001.jpg

レコードはともかくCD買取が様変わり・・・ネット販売メインとなり、日焼けや汚れやタバコ臭にクレーム来るとの事で、思い切り叩かれてしまった・・・。

まあ、買った値段と較べてもしょうがない訳で特にショックも無く、有価証券に替わった事を喜ぼう!

当初全部売ったら7〜8万にはなろうと踏んでたので、ほぼ予定通り。

残した数十枚ずつのレコード&CDは遺品になるのでしょう。

あ〜、これ等流しながら(例えばピーターハミル、PFM、初期ルネサンス)コーヒーとコーラとカレーしか無い喫茶店でもやりたいのぉ
posted by ぼんずやま at 19:49| Comment(4) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

KSB1300頑張れー!

元旦にMAX試運転で、カチンカチンの氷上を夏にタイヤ勿体無いとパンパンに空気入れたまま走ってスッ転び、ケツが腫れ上がってヘロヘロではありますが

その後イイ感じで積雪があり、年末に雨で解けた後にしばれあがった地面上に雪が乗ったので

BSWのコース作成を本格的やるかと来てみれば、道路の除雪がイイ加減・・・。

無理矢理乗り入れて開始の図
TS3Y3124.jpg

その他、KSB1300に椅子を付けるべく取り付け位置の考察や自作溶接機の箱を作ったりしてたら早くも正月休み最終日。

自宅前を1万円除雪機で除雪(高さ調整が働いてない以外は予想以上に好調!)した後に全ての事をやらねばならんのですが、〜今日の積雪が除雪されてないと多分BSWは進入不可能・・・。

行ってダメだったらヘコむので、今日は家で出来る事にするか・・・。
posted by ぼんずやま at 10:45| Comment(2) | 復活ぼんず山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

工業系の方々へ

新春頭の体操です
TS3Y3123.jpg

この回路、スイッチOFF時は各電圧計は2点間の電位差12Vを表示するのはバカなアタシでも解ります。

ではスイッチONにして負荷に36V流した場合はどうなるんでしょうか?

ヨロシクお願いします!
posted by ぼんずやま at 18:04| Comment(7) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

年明けからヤル気出してみた

2020年もヨロシクお願いします

初日の出ならぬ「初火の出」バッテリー3個直列、ジャンプケーブル改造で出ました。

写真に撮ったら、何やら訳解らんモノが撮れましたが、一応証拠画像って事で
TS3Y3121.jpg

最初のアークが出難い、直流だから期待してたのに・・・ちょっとアークが赤味がかってた気がしたけど、写真見たらそうでもないか

2mmでやってみましたが、イマイチ頼りない感じの太さ もっと太くすると余計飛ばなくなんのかなぁ。

とりあえず最初のアーク発生部の出来は無視して、アーク始まったら切らさん様に維持して距離稼ぐ感じかな?

そんで、12Vオルタ付きエンジンを横に置いて、12V充電器つないで3個のバッテリーに並列接続、充電時は各バッテリーの並列配線をスイッチで切る。   エンジンウェルダー風バッテリー溶接機? いや待て! 車横付けしてジャンプすりゃいいんだ! 貧乏っていいなー、色々頭使うから。  

今後の課題  充電しながら溶接出来る様に、AC100V使わずにDC36V一気に充電。
posted by ぼんずやま at 13:30| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする