2009年01月04日

09始まりました

 2009年の始まりはインドアで出来るタンク加工からスタートです。
 FRPタンクなので樹脂を塗ろうかとも思いましたが、メンドクサイし臭そうなのでパテ盛りにしました。が、結局は同じ事で室内に臭いが充満してヒンシュクかいまくりです。

 加工内容は、元タンクがどうやらSR用でタンク上部がオイルキャップを見せる為に切り欠いてありましたので、そこを埋めてDT1ぽくなるように「トンガリ」をつけます。
 シートと接する部分も厚みのあるシートとつながるように角張っていたので、なるべくDT1ぽくなるように丸く削ります。
 削りすぎて穴が開くと塞ぐのがメンドウなので程々に・・・どうやら今年も「メンドウな事をヤンナイ」がテーマになりそうです・・・。

 変換 〜 dtタンク.jpg  で、今の所こんな感じ、今後どうなるかはナントカナルとしか言えません!
posted by ぼんずやま at 12:38| Comment(4) | DT1F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。
工作大好きですね。楽しみに見せてもらっています。
相変わらず好き勝手にやってますね趣味ですね!
FRP張った方が…頑張ってくださいね。
Posted by nobu at 2009年01月04日 20:16
 あ、そんな事言って! 私の頭の中には既に完成した姿が浮かんでますよ(その通りになるかは???)
Posted by ぼんずやま at 2009年01月05日 19:43
寒中お見舞い。サブッ。
Yオクに自称MX250のタンクが出てますが、当時だとHT1や初代ミニトレFT1装着例も多かったようで。上のnobuさんが@横浜の方でしたらリアルタイムでアレコレやってたので助言も (^^)
Posted by ハラ at 2009年01月12日 19:51
 今年もヨロシクです。 形的にはFT1が良いのですが、モノがないのと、あってもそれを型にしてFRPで作るのは大変(そのまま乗せないのは軽量化の為)なので、アレでいきます。
 nobuさんは、私がクラシック4輪キチだった頃の先生で、リンクのナッツアートを経営していて、こないだQQSC会長が札幌に来た時に連れて行きました。
 ゆえに札幌の方であります。
Posted by ぼんずやま at 2009年01月12日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: