2009年11月15日

99.9999%出来ました!

 昨日ヘッドガスケットを新品にしてヘッドを締めたDT1F、エンジンを始動してみると…かかりません…。

 「なんなの〜?」とプラグ穴にガスを入れて数回キック、今度はかかりました〜! 1回かかると、何回止めてもいい感じでかかります。
 がしかし、色んな音がします…。

 去年入手してかけた時も色んな音はしていたんですが、自分で手をくだした後の音は「格別にオソロシイ」です。

 「これは第3者の声を聞かねば!」とH−VMX会長の元へ。

 音を聞かせると一言「やかましい」そして「前もこんなんだったぞ」その言葉を待ってました!

 「ピストンとリングが減っているんだろう」との結論となり、なるほど最初かからなかったのはリング部で負圧が抜けて1次圧縮に混合気が溜まらないせいかと推測。
 どうせやるならOS&ボーリング、それまでは壊れるまでこのまま乗ろう。

 という訳で、99.9999%出来上がりで記念撮影パチッ!
2009111513350000.JPG

 ホッとしたところで、小さい玉(多分ステアリング部のを間違えて入れてる…)のせいで切れないクラッチの調整を教わり、エキパイを固定するバネを増やす為のフック増設、スタンド修正、エキセントリックアジャスターを付ける、などの事をやって、いよいよ試走!

 おおお、なんと!動きます。 最終減速をだいぶ遅くしたので結構ゆっくり走れるし、ピックアップもいいです!

2009111515150000.JPG 会長も試走、キャスターを立てるためにフォークの突き出しを1cm位出して、リアサスも長め、ハンドルはバイアルス用の鉄ですが割と低め、のせいか「なんかツンのめった感じ、こんなんでいいのぉ?」と申していましたが、画像ではそんなに気になりませんけどね。

 ま、それよりも何よりも「見た目カッコイイ」と思うんです!

 どうですか?
posted by ぼんずやま at 19:18| Comment(6) | DT1F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお! ”TY以前号”だ! 早戸川で見たのは、み〜んな凹凹で怪しい継ぎ接ぎばっかでした。生まれたからには育てにゃね。んじゃ、厳冬雪上アタックつうことで (^^ //
Posted by ハラ at 2009年11月15日 20:02
完成おめでとうございます。カッコイイですね!
今月の別冊MCとバイカーズステーションみてくださいねえ。 バイカーズでは私が、別冊ではTYが・・
おー!嬉し恥ずかし。
Posted by アゴスリーニ at 2009年11月15日 20:04
ハラ様 う〜ん育てるねぇ、どう育てるか…
 @Rサスをピロボール&シートレール細化
 AFディスク化
 あ、その前にFホイールに鉛張ります、雪上アタックは気が向いたらネ!

アゴ様 ありがとうごじゃいます! 別冊MC&BSは四十雀? 自然山よりデカく載るのですね?(あれは小さすぎて見えん!)
Posted by ぼんずやま at 2009年11月15日 20:38
【業務連絡】
あ〜 本日の亀岡のビントラでBクラス4位のブルタコのK野さんって、会長っすか?

PS:限定どん兵衛はまだか?
Posted by ハラ at 2009年11月15日 21:52
 Bクラス4位? それはオカシイ!Aクラス1位なら会長ですけど。

 ナンテ、先週札幌に来た時に「オレのバイクで2人で出よう」と誘われました。
 慌てて準備するも1週間前じゃ無理だって、地続きじゃないんだから! ねぇ。

 北海道限定北のどん兵衛 全4種類 乞うご期待!
Posted by ぼんずやま at 2009年11月15日 22:24
了解です。
詳しくはBクラス2位の“60おじさん”のレポートを待て。
それにしてもアタマがBSAとは!
http://8427.teacup.com/on_any_sanda/bbs

どん兵衛サンキュです。超檄辛とかだろうか??
Posted by ハラ at 2009年11月15日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: