2010年07月24日

Yさん他がいらっしゃいました&ため?になる情報

 今日こそは草刈りやらんとセクション消滅するので、3〜6セク中心にやって、戻っては大工のマネ事、ほったらかす予定だった使わない部屋の穴埋めをヨメに言われてイヤイヤ(こういう時に船頭二人いるとダメ)やっていると、TLR250に乗ったライダーが颯爽と登場! 桂岡のファイヤーマンYさんでした!
2010072414330000.jpg
 スプロケが一般走行用との事なので、NA殺しセクション以外を走るように説明して、腕は確かな人なので一人で行ってもらいました。
 一人で仕事してたら「今日はモウヤメ〜」で同行する所なんですが、もう一人いるのと「今日も天気悪いから誰も来ないベ」とバイク無しで来ていたんです(FANTICはガス欠中)。

 サラ〜と走ってもらって感想を聞くと「進入コース上の横たわった丸太がシツコイ」との事でしたので、撤去しましょう(元々あったのであって、イジワルで置いた訳ではアリマセン!

 お帰りになる時に、TY175のデカいサイレンサーと薪ストーブを家内で探してもらう様お願いしちゃいました(「○」さん、あればイイネ)。

 その後、クルマ時代からの付き合いのN田オヤジが来場、元MGB乗りが元124スパイダー乗りを訪問です。
 「俺だけだな〜、何にもしてないの…」「早くアナタもナンカやんなさいよ〜」などと会話してお帰りになりました。

 今日買った木材を殆ど残して終わってしまったので、明日も頑張ろ〜!

 で、タメ?になる情報ですが
 @ キャブのオーバーフロー=濃くなる…は甘い! マイTY175の場合、キャブ内オーバーフローパイプの途中にピンホールがあっての燃料漏れで、油面正常なのにポタポタ。 これに気付かずにフロートSETを3千ナンボかけて取り換えたり、油面いじったり…。

 A IRCのTR11、フロントタイヤの型が壊れて生産出来ないらしい(未確認情報ですが) 公道派のTRライダーは要注意

                               以上
posted by ぼんずやま at 18:43| Comment(0) | 今は亡き、ぼんず山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: