2014年05月03日

来たぁ!

久々にビッグな買い物をしました

ヤフオクで2年間探して出品ゼロ

なんとアメリカにありました、なんと新品?らしい。
TS3Y0610.jpg
我が青春の「ダイナスターオメグラスU」
TS3Y0609.jpg
思いおこせば1980年…
スキーをちゃんとやろうと、当時のロシニョールST&555エキップの師匠に何が良いか聞くと「ダイナスターじゃ」
の一言。

で、買いに行くとオメグラスが当時の最高グレード

でもヘタクソなので、宝の持ち腐れになりそうでビビって買えず…よく似たデザインの中級モデルを買って滑ってみたら

その日のうちにインチキウェーデルン完成!

これは凄い板じゃ!と一気にのめり込み

3年後に「今度は恥ずかしがらずに一番イイ奴を買ったる」と意気込んで行けば

売り切れ…。

仕方なくロシニョールSMコンペに変更

買ってからメタルグラスである事に気づき、それでも嬉々としてコブ斜を攻めてたら、メタルが曲がって再起不能…。

方々駆け回って、やっと手に入れたのがダイナスター コースSL初期ゴールドモデル

最高の板で、何年か怖いもの無し状態

もうダイナスター以外は乗らんと、4型コースSLやアソートスペリオールに乗り換えながら90年代初めまで続けましたが、なんか前のと違う感じ。

後で知りましたが、マークジラルデリが開発に協力して以降、ちょっと変わったらしい(どう変わったのかは不明)。

彼は最初の全盛期はアトミックに乗ってゴリゴリ滑っていたイメージなので「ははぁ〜ん、さては剛性上げたな」と考えてしまいますが、ダイナスターに代わった後のワールドカップの滑りを見ると、なかなか優雅&シャープ!
あの滑りが出来る可能性がこの板にあるのなら

            カービングスキー「要・り・ま・せ・ん」

で、カービングスキーの時代となってしばらく止めて、去年から復活、一応4型コースSLで滑りながらも昔のダイナスターを探してましたが、サッパリ出会えず。

たまたまeBay覗いたら、ある…。

たまらず旧タイプ2ストさんにTEL「なんぼになってもエエから買ってくれぇ〜」!

板のみの出品につき、金具も何とかせねば

おフランス繋がりで、ここはLOOKがふさわしかろう。

LOOKと言えば?

ネバダ!

で、コレ
TS3Y0611.jpg
しぶいのぉ〜。

このセットをラングファントムで乗る。

粋だねぇ〜!

マーク・ジラルデリやオーモット達によって完全無欠のレーシングスキーになる前の、悪く言えば「女子供用」のダイナスター、ザラザラ滑るとトッつき易さで確かにそんな感じ。

しかしガッチリ勢いをエッジに乗せると(イメージとしては荷重ではありません) ググッとしなって「パァァァーーーン」と跳んでくΩ構造!
当時のインプレ「軽いから、だけで選ぶと痛い目に会います」

冒険スキーヤー、プロレーサー達に愛されたオメグラスU

楽しみです  しかし、送料3万は痛かった…
posted by ぼんずやま at 20:18| Comment(4) | SKI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
取り付けは出来ましたか。思いだしたのですが、石山通りに面した南区にホワイト・デポ(チューンナップ屋さん)今では有名ですが、M4の時代からあった記憶があります。そのような時代からのお見せに聞くのも手かと。年中休みなんで、オリンピアに試走の場合は声掛けを。 
Posted by 旧タイプ2スト at 2014年05月05日 17:41
付きました!が、試走は必要です ホワイトデポは札幌のレストア王の同級生だそうです  明日10;30 ハイランドどうですか?
Posted by ぼんずやま at 2014年05月05日 21:13
昼からなら行けるのですが、又今度にします。こちらは、7Sに普通のチロリアを作りかけしています。

Posted by 旧タイプ2スト at 2014年05月05日 21:30
試走は、画像アップですね。午前中は、お参りでした。楽しみですね。明杯は、佐々木明が、現役選手に負けたそうです。私は、MTXの塗装していました。では
Posted by 旧タイプ2スト at 2014年05月05日 21:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: