2017年12月01日

手に職は付くのか?

遂にガス溶接イタズラ開始

アセチレンと酸素の圧力はネット見ると何やら書いてあるが、わからんので誰かが切断に使った時のまま触らずに開栓

各ダイヤル閉栓状態で音を聞いて漏れの無いのを確認・・・音がする・・・爆発?・・・酸素から音がする・・・ま、いきなりボカンとはいかんだろ。

音を最小限の所探してアセチレンちょびっとON&点火

赤い火がバシューッと出た所に酸素追加、あれ?消えた・・・慌ててアセチレンOFFの早い事!びびりまくり・・・。

何度かやって青白いのが5〜6cm出たので溶接開始
TS3Y2103.jpg

溶棒は「番線」です

本日のお題 「サンダーで切れ目を入れたパイプを埋める」
TS3Y2105.jpg

切れた角が溶けて丸み帯びるまで加熱
途中から番線も添わして加熱
番線溶けてハンダ色になったら切れた両端に盛って
ある程度互いが近くなったら橋をかける様に渡す

穴が開きそうなら即火を離したり番線をヅボッと入れたり

ビード?何それ?

途中で火口が変な音になってビビって切ったりしながら何とか終了
TS3Y2104.jpg

1〜2mm離れた、厚みエキパイ相当のものがくっついた!

よし、次回は本番だ。
posted by ぼんずやま at 21:18| Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おメメ、やられんようにね〜! (笑)
Posted by crevo at 2017年12月02日 20:27
G1のフォークは7型用だね。
Posted by オバフロ at 2017年12月02日 21:26
アークよりは目に悪くなさそうです 晴れた日中にやってます。
7型か・・・これに502用Fホイールをつけて19インチ化予定。
Posted by ぼんずやま at 2017年12月03日 07:47
意外に真剣にやってると、ヒリヒリして来ますが。。。
でも面白いよね! 薄い奴をピタピタやってるとジワ〜と穴が出来るから、、クゥ〜〜!! 悔しいって感じ。(笑)
Posted by crevo at 2017年12月03日 18:19
代わりは無いので超慎重・・・でもないか?
Posted by ぼんずやま at 2017年12月03日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: