2020年04月27日

ガタガタでした

昨年までの炭鉱の様にはいきませんが、昼休みはバイクいじりしています
TS3Y3241.jpg

G1、相変わらずシリンダーはスポンと抜けますな、中身は?まあまあ綺麗
TS3Y3242.jpg

んならピストンは? 油だらけなのはいいとして、気になる傷が1本2本・・・。外周が溶けてる?・・・ヘッドにも同様のブツブツが・・・当たってるね、これは。
TS3Y3244.jpg

TS3Y3245.jpg

リングは? あ…
TS3Y3246.jpg

なぜかトップとセカンドの長さが違う・・・

ピストン側もちょっと入りの渋い所や変形が・・・

いつからか知らんけど、調子悪い理由には充分だな〜 良かった〜、こないだ両輪パンクでサッサと終了しといて!

問題は部品、どこまで換えるか?

ピン径14mm、ピン高計ってピストンごと探すか、49mmリングを探すか?
posted by ぼんずやま at 18:40| Comment(4) | G1M? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
14ミリ49ボアなら、色々探せますね。昼休みは、午後に向けて休憩❓ 私は、外が寒いので、ボチボチ触ってました。

Posted by 旧タイプ2スト at 2020年04月28日 14:38
14mmは50ボアからという暗黙の理論がありそうです。
Posted by ぼんずやま at 2020年04月28日 18:45
デトネーション?ぽい。AVガス仕様のハイチューンですね。
市販の草刈機用混合ガソリンは止めたほうが…
Posted by オバフロ at 2020年04月30日 19:11
当たってる所が解けてる様に見えるんだ、1分に5000回当たると1秒に83回・・熱いヘッドにそんだけ当たる=くっついてるようなモンだと。
Posted by ぼんずやま at 2020年04月30日 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: