2020年11月02日

一夜明けて

1日の栗山VMXで瀕死の状態となったマイB1M(odoki)

雑品行きだの何だの言われておりますが、2〜3年かかるのは想定内、まだ3ヶ月しか経ってない G1なんか6年かかってるからね〜、多少学習してるから、そこまでかからずにマトモなモンになりましょう。

エキパイ脱落&応急復活状態で、あの重い車体をここまで打ち上げられれば十分な性能が出てるネ
line_226577334244242.jpg

明日はエキパイ付け直し&リアサス取り付け&チェーン引き変更&スタンド再接着とやる事満載。

エキパイは接着部をちゃんと地肌出し

リアサスはナイロン付きナットが良いんだろうけど…とりあえずスプリングワッシャー入れてグリスUP

チェーン引きは細いボルトで押っつけて引くヤツだが2回連続で曲がったので違うタイプに変更

スネイルにするか。

posted by ぼんずやま at 20:57| Comment(11) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
若い奴らの見本になる為
コースを走る時はヘルメットを被りましょう!
もうちょっとスキルアップしましょう!
コース管理もしっかりしましょう!
嫁さんをもっと大事にしましょう!
Posted by スクランブラー72 at 2020年11月03日 01:54
6年掛かって完成した痔〜ワン
最近・・・見ないけど〜ど〜したんだ・べ?
Posted by スクランブラー72 at 2020年11月03日 01:58
ま、一つづつ・・・G1はA100ピストンで復活・・・予定は未定。
Posted by ぼんずやま at 2020年11月03日 10:01
コレだけ飛んだら、ビンテージバイクはもたない?バイクは丈夫に改造しましょう。空気圧も適正に。
Posted by 旧タイプ2スト at 2020年11月03日 20:50
かなりスピードにのっているようで、見事なジャンプですね。というか、バイクが気の毒(笑) 廃棄されていれば、こんな目に合わなくて済んだのに(笑)
あそこのジャンプで、ステップの付け根を曲げてしまうので、あまり飛べないのですよ。そこで要望です。ジャンプ手前の右ターンをジャンプ寄りに移動して距離を短くするのはどうでしょうか?
Posted by アートマシュウ at 2020年11月03日 22:32
加減してアレです。 ジャンプじゃ曲がらんのにこけたら直ぐ曲がるのが不思議・・・。 だいぶコーナー付近荒れてるので短縮もいいかも、でも助走も欲しいかも。
Posted by ぼんずやま at 2020年11月04日 09:39
迂回コースは、タイヤで規制、モトクロスにジャンプは必要?トライアルにはステアはつき物。何れも本人のさじ加減が加えれる下さん監修コース。テレビで貸し出しコース管理人は、コースは、マンネリと技術向上の為イジルそうです。
Posted by 旧タイプ2スト at 2020年11月04日 11:33
やっぱり助走長すぎで思わずスピードコントロールしてしまうジャンプもいいかと(あの助走が下りだったらなぁ)。
Posted by ぼんずやま at 2020年11月04日 15:53
どこからでも右ターン出来るので、自分で目標場所を決めて右ターンしてジャンプすればいいのですよね。コースは、申すことの無い楽しいコースです。
Posted by アートマシュウ at 2020年11月04日 22:12
飛んでるしょ。。。。。。
ヤバクネ@@@

溶接もげるよ。
Posted by シモちゃん at 2020年11月08日 19:27
もうモゲたヨ! しかし飛んでも曲がらんステップがコケルと曲がる不思議・・・。
Posted by ぼんずやま at 2020年11月08日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: