2017年09月16日

MAX J1 ほぼ完了


昨日遂にMAX J1のブレーキ固定完了
TS3Y1992.jpg

残るは外見のカッコ付け位か

結局パネルに穴を開けてロッドで固定
TS3Y1993.jpg

オバフロ店主曰わく「パネル割れるぞ」でしたが、開けちゃったモンは使わねば

まあ、雪上につきブレーキにかかる負担は逃げるし、そもそもフロントはあまり使わんだろうという甘い予想に基づいてのGOサイン

割れたらハスラー503部品の採用を考えよう。
posted by ぼんずやま at 18:48| Comment(2) | 冬用J1改 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

マックスJ1 動いたヨ


もう1週間以上、あの都会でのミーティングでひいた風邪がさっぱり直らず、ヘロヘロであります。

ありますが、チョコチョコとマックスJ1を完成させるべくやった結果、

99%完成(いつもココから長い…)
TS3Y1715.jpg

サイレンサは結局コレになりました、理由は「付けやすかった」

一応実動ですが実働かは???

お? 遠心からクラッチに替えた?
TS3Y1717.jpg

違います、チョークレバーです

走行中握ったらエンジン止まりますので注意

焼き付き防ぐ為、ちょっと当てるのは高等テクニックです

あとはFブレーキと右カバー、エンジンハンガー追加か?
posted by ぼんずやま at 13:38| Comment(4) | 冬用J1改 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

MAX J1 全貌が遂に


昨日時おり雨に降られながらTYステムにJ1ボールレースを移植

タガネでトンチンやってJ1レースを浮かすも、超圧入なのか1mm動かすのに1分かかる…20cmはあるから…3時間? こりゃやってられんとシャフト切断
TS3Y1709.jpg

しかもシャフトにカラー入ってて、その外側にレースが入っていてカラー残って2度手間、さらにそのカラー厚みが両ステムでバラバラ互換性無し…

切って叩いての荒技駆使で何とか完了、これでフォーク突き出しが調整出来る(1回決めたら、そうそう動かさないけど)

とりあえず現状
TS3Y1706.jpg

さあ、大体形になってきた 洗濯ホースがマッドMAX風味かどうかは良くわかりませんが、マックスターンは出来ません。

あと大物で気になるのはエキパイ一体のさなぎの様なサイレンサ

ぶった切って違うの付けますが、手持ちはトラカブキャブトンとTY250J

4ストに2ストってどうなの? 多分サイレンサと言うだけに性能にかかわるのはエキパイ長だけな気がするんだけど

手っ取り早いのはTY キャブトンもお洒落? メガホンも良いかもな〜
TS3Y1707.jpg

TS3Y1708.jpg

その前にFブレーキ固定だな

posted by ぼんずやま at 11:23| Comment(10) | 冬用J1改 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

マックスJ1

だいぶ出来てきました マックスJ1(命名オバフロ)

昨日までにMT5加工シートやキルスイッチを付けて、本日中華910円キャブと400円インマニ(送料別)でエンジン始動…カチカチカチャカチャうるさい…。

エアクリも色んなゴムパイプ合体で何となく繋がり、残るはチョークワイヤー、ステム&サイレンサ交換、Fブレーキ固定あたりか
TS3Y1702.jpg

しかし結構金かかったな〜

タイヤ6K、フォーク周り3K、シート1K、マフラー1K、キャブ1K、エンジン周り30K(送料別)

計42000円…送料入れたら倍近いな…アホだな。

フレームとホイールから1台作るとこういう事になるのだな

手持ちで使えたのはハンドル周りだけってのが痛かった

それだって92改潰して出て来たんだし

あ、昔作ったC92改を訳あって潰しました。
自己流腰上OHエンジン&キャブ(1型)長沼で雨に打たれてます
白黒92.jpg

2名に案内しましたが、返事は1名…ソイツも既に2週間放置につき権利消滅につき、早い者勝ち!

勘のいい人ならわかる、一応バイク屋さんの置き場なので、交渉してネ

さっさと終わらしてブルタコ保安部品にかからなくては。

と思って届いたTY50ステムを見れば、ヤマハ特有の下のボールがデカい…
TS3Y1703.jpg

「そのまま組んでヤレ」と合わしてみると、オバフロの仰る通りでレース直径デカくてヘッドに納まらない…タガネでコンコン抜くそうです

わかりました…やります。
posted by ぼんずやま at 11:52| Comment(4) | 冬用J1改 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

ボチボチと形に

臭ぇんダヨ、バカやろー! と嫌がられてたタンクを掃除してもらい、配線も整理され
TS3Y1683.jpg

ここからはお金かかるので、月々の御こづかいでコツコツやるモードへ

あと必要なのは…シート、マフラー、ハンドル、ゼッケン…

見ての通り、フォーク長過ぎかも…でも水平は出てるんだよナ〜
TS3Y1682.jpg

クランプ式トップブリッジ〜ステムに換えれば長さは自由になるが、タイヤを前に出す為に三角のトップブリッジでなければならず

27mm用で三角タイプでクランプ式は、2本サス時代のMR50しか無い(多分)

キャブもG1用無理付け予定ですが、ウマく走らんかったらケイヒン20mmあたり買わなナランので

ちょっと様子見ダナ
posted by ぼんずやま at 17:05| Comment(7) | 冬用J1改 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

勇気を出してチョン切った


エンジン搭載のJ1改 お次は火が飛ぶか

一応エンジンと一緒にコイルとCDIとハーネスは買いましたが、何をどう繋ぐ?

さっぱりわからんのでオバフロ行けば、知るかンナモンだの外でやれだの、みっともないから中でやれだのイジメられましたが

それなりに繋いでアース取ったら火花飛びました、メインスイッチ無しで行けたという事はアレはアースに落とすキルスイッチタイプなのでした。
TS3Y1676.jpg

その後ハーネスの要らない線を分離すべく、切っては火花確認を繰り返して点火系だけとなり

あとはバイクに付けるだけ〜!

posted by ぼんずやま at 21:07| Comment(2) | 冬用J1改 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

勇気を出して荒技

遂にカワサキ初のプレスフレーム4サイクル登場!

TS3Y1674.jpg

出来はちょっと…結構…かなり…相当ヤバイ!

TS3Y1673.jpg

載せ方
@プレスフレームの穴に適当にエンジンひっける
Aボルトとハンガー通して上から覗いて真っ直ぐなるように二つ目の穴をハンガーに開ける
Bボルト2本締めて上や横から覗いて、イイ感じの所見つけてリベット打ちまくる
Cとどめにフレームとハンガーをボルトで1箇所止める

何か問題でも?

あるべなぁ〜。

常時前荷重につきライダーのフロント荷重禁止、リアグリップ無し・・・?

最初はフレームくり抜いて1cmでも後ろに積もうと意気込んでましたが

メンドウになって元の2ストエンジン止めてた穴を流用した為、結構前に積まさった感じ

タイヤとの距離がマズい感じなので、気休めにリーディングアクスルのフォーク手配中
TS3Y1675.jpg

冬タイヤならもう少し外径落ちるので大丈夫なんでないかい?

所で、このエンジン動くのか???
posted by ぼんずやま at 16:28| Comment(2) | 冬用J1改 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

チビチビ進んでる

ニューヨークステーキ計画21世紀バージョン

CB750に対しては900、カブ&CDが50〜90ccならカワサキは100ccじゃ!(車種が全然21世紀じゃない…)

無理矢理載せにあたり、エンジンハンガーをヤスリでシコシコ作成
TS3Y1671.jpg

TS3Y1672.jpg

ポンコツレーシングに計測は似合わない! よって、計りの類は全く使わない超現物合わせ

仕上げ固定は「川崎航空機」に相応しく「リベット止め」を予定

なんなら外装色も「飛燕」の銀に緑の迷彩色と思ったけど、オバフロ店長が「あのヒコ〜キはガサイ」と言ってたのでヤメます。

本決めはエンジンマウントボルト純正品到着を待て

冬用につき、急ぐ事も無し・・・まだまだ続く

posted by ぼんずやま at 19:17| Comment(5) | 冬用J1改 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする