2017年04月01日

ボチボチと形に

臭ぇんダヨ、バカやろー! と嫌がられてたタンクを掃除してもらい、配線も整理され
TS3Y1683.jpg

ここからはお金かかるので、月々の御こづかいでコツコツやるモードへ

あと必要なのは…シート、マフラー、ハンドル、ゼッケン…

見ての通り、フォーク長過ぎかも…でも水平は出てるんだよナ〜
TS3Y1682.jpg

クランプ式トップブリッジ〜ステムに換えれば長さは自由になるが、タイヤを前に出す為に三角のトップブリッジでなければならず

27mm用で三角タイプでクランプ式は、2本サス時代のMR50しか無い(多分)

キャブもG1用無理付け予定ですが、ウマく走らんかったらケイヒン20mmあたり買わなナランので

ちょっと様子見ダナ
posted by ぼんずやま at 17:05| Comment(7) | 冬用J1改 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

勇気を出してチョン切った


エンジン搭載のJ1改 お次は火が飛ぶか

一応エンジンと一緒にコイルとCDIとハーネスは買いましたが、何をどう繋ぐ?

さっぱりわからんのでオバフロ行けば、知るかンナモンだの外でやれだの、みっともないから中でやれだのイジメられましたが

それなりに繋いでアース取ったら火花飛びました、メインスイッチ無しで行けたという事はアレはアースに落とすキルスイッチタイプなのでした。
TS3Y1676.jpg

その後ハーネスの要らない線を分離すべく、切っては火花確認を繰り返して点火系だけとなり

あとはバイクに付けるだけ〜!

posted by ぼんずやま at 21:07| Comment(2) | 冬用J1改 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

勇気を出して荒技

遂にカワサキ初のプレスフレーム4サイクル登場!

TS3Y1674.jpg

出来はちょっと…結構…かなり…相当ヤバイ!

TS3Y1673.jpg

載せ方
@プレスフレームの穴に適当にエンジンひっける
Aボルトとハンガー通して上から覗いて真っ直ぐなるように二つ目の穴をハンガーに開ける
Bボルト2本締めて上や横から覗いて、イイ感じの所見つけてリベット打ちまくる
Cとどめにフレームとハンガーをボルトで1箇所止める

何か問題でも?

あるべなぁ〜。

常時前荷重につきライダーのフロント荷重禁止、リアグリップ無し・・・?

最初はフレームくり抜いて1cmでも後ろに積もうと意気込んでましたが

メンドウになって元の2ストエンジン止めてた穴を流用した為、結構前に積まさった感じ

タイヤとの距離がマズい感じなので、気休めにリーディングアクスルのフォーク手配中
TS3Y1675.jpg

冬タイヤならもう少し外径落ちるので大丈夫なんでないかい?

所で、このエンジン動くのか???
posted by ぼんずやま at 16:28| Comment(2) | 冬用J1改 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

チビチビ進んでる

ニューヨークステーキ計画21世紀バージョン

CB750に対しては900、カブ&CDが50〜90ccならカワサキは100ccじゃ!(車種が全然21世紀じゃない…)

無理矢理載せにあたり、エンジンハンガーをヤスリでシコシコ作成
TS3Y1671.jpg

TS3Y1672.jpg

ポンコツレーシングに計測は似合わない! よって、計りの類は全く使わない超現物合わせ

仕上げ固定は「川崎航空機」に相応しく「リベット止め」を予定

なんなら外装色も「飛燕」の銀に緑の迷彩色と思ったけど、オバフロ店長が「あのヒコ〜キはガサイ」と言ってたのでヤメます。

本決めはエンジンマウントボルト純正品到着を待て

冬用につき、急ぐ事も無し・・・まだまだ続く

posted by ぼんずやま at 19:17| Comment(5) | 冬用J1改 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする