2017年10月21日

話が長いな

VET北海道最終戦の疲れも取れ、残すはオフパラ最終戦in美沢

あ、案内まだだった

11/3 美沢にてオフパラやります

時間その他はいつも通りです

イレ様、気合い充分で大挙にて押し寄せるとの事

晴れりゃいいんですが

という訳で、ワタクシも他の出場者を全て蹴散らす準備を

G1に昨年日高で付けたビッグキャブを再装着

前回日高でプラグリークで絶不調になり、少しはマシになるかと現場でノーマルキャブに戻してそのまま放置してたが、確か下が少し無くなって上が少し伸びてたはず

今回は

下チャンばりに吸気口も広げて
TS3Y2050.jpg

メインジェットも換えてみる 現在145で口径21
TS3Y2051.jpg

コレK125のキャブなんだが、アレはノーマルでMJ125〜135との事…何で145付いてるのかは置いといて

何故かニードル一番濃い段数になってるのも置いといて

G1Mは180で口径22

ポートは甘めに削ってるし、21mmだし、吸気口もG1加工なのでモロG1Mの数値では濃いと想像

多分145〜160じゃね?
TS3Y2052.jpg

先ず145試して、頭打ち状態でチョークをガバ引きだとカブるに決まってるのでチョイ引きして、MJ上げと同じ効果を出してみる(ハンドルに付いてるから楽チン)

これで車速伸びればジェット拡大、かぶれば限界

と思って、とりあえずニードル真ん中にして走ってみると…アレ? チョーク引かんとマトモに走らん 薄い訳無いんだが…。

160番も150番も変わらず

ヤケクソで140番に落としてもダメ…イレ様を笑えない状態。

チョーク戻したら始動も出来ない

見ればオバフロ気味、なんだ濃過ぎか?とオバフロ止めてニードル一段上げ…た当たりで濃いんだか薄いんだかわからなくなり

ノーマルに戻すと平穏、MJ130番

ここで弱気が出て、ノーマルキャブでMJ140番はどうよ?という方向に

ビッグキャブニードル下げを試してないのに

でも、あんなにイジったのに10番上げではクヤシイ!という訳でいきなり160番をノーマルに装着

普通に発進でフロント軽くなる加速!

そのまま中速に繋がり

上は…多少マシ

その後やっぱりビッグキャブへの執着で150番&ニードル一番濃いまで試すも、一番良いのはノーマルにMJ150番という結論

やはりビッグキャブ入れる程のチューニングになってないのネ

前述の通り、下は全く犠牲になってないのでフロントスプロケを12から元々の15に戻す事に

加速充分につき、トップスピード稼ぎに振って頭打ち感減少=プレス最速

いいんでな〜い?
posted by ぼんずやま at 17:09| Comment(2) | G1M? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

VET北海道 最終戦

生きて再び帰って来れましたー、ベテランモトクロス VET北海道最終戦!

今回はビンテージが中々充実

ショートサス部門は私
TS3Y2043.jpg

&アバシリ
TS3Y2044.jpg

MX90は小樽のH山さん
TS3Y2042.jpg

他に前回ブッチ切りトップのCR125Mも有り

ビンテージロングサス部門はレジェンドだらけのMX大会ポロリ無し

カワサキ元締め S井さんのはサスやタンク周りがワークス支給
TS3Y2040.jpg

どなたかのCR、チャンバーとリアサスに怪しさが漂ってる
TS3Y2041.jpg

なんとアバシリTMにもDGヘッドが!


現場の様子は昨晩の雨でドロドロ悲惨…源治さん曰わく「ベストコンディション」

試走2周で泥だらけ

しかしビンテージショートと水冷にダブルエントリーのアバシリ君 元気だわ〜

ビンテージ水冷のスタート前、42番アバシリ君は余裕しゃくしゃくで周りを見渡し
TS3Y2045.jpg

スタートで置いてかれるぞーと見てたら、何と4番手
TS3Y2048.jpg

速ぇ〜!

私のレースはと言えば、2ヒートともコケた分アバシリに離された感じ…2ヒート目は3台抜きを試みラインが見えたのでアクセル開けたら、先頭のアバシリがヨタヨタ前にやって来てかわすのにコース外に出されてTHE END

踏み潰しゃヨカッタ

で、レース終わって表彰式 何故か名前を呼ばれ

お〜!
TS3Y2049.jpg

なんかそれぞれ色々あって(CRは焼き付いてた)完走したら順位付いたみたい

まあ、このドロドロコース10周してノントラブル(人間以外)だった訳で

ん〜ん、貰ったモン勝ちって事で

アバシリ撃墜は来年のお楽しみ!(最初会った時はドドド素人だったのに速くなっちゃったナ〜)

「ド」の数については人の事言えんけど

いや〜、でもみんないい人で、この中で走れるだけで気分のいいこと

「スティーブマックイーンみたいっすね〜」とか言われて!

よ〜し、7月みたいにコースに高速コーナーあったら3速全開フルカウンターやるぞ〜、とオダつ私でありましたとサ
posted by ぼんずやま at 17:51| Comment(8) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

北海道VETモトクロス

10/15との噂だった北海道VETモトクロス 本日やっと開催声明が出ました、参加声明じゃなく開催声明です。
13ルスツ.jpg

ま、またアバシリ君と行くんですが・・・それにしても・・・金取るイベントで4日前って・・・。

0円でイレ様と走ろう!in江別並みのギリギリさ

その内「明日やります」とかになる?

posted by ぼんずやま at 17:07| Comment(3) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

今年初森野

本日はオフパラ森野につき白老へ

人気無いな〜ここは

会長&私に前回からの御仁と初参加の御仁に焼き肉&修理要員の計6名でマッタリと
TS3Y2038.jpg

岩見沢から初参加の恵流氏之亜(絵夢亭)250、クランクシール逝ってるとの事で超不調。

珍しく終日好調のマイG1と会長L2Cを皆で乗り回す感じで進行

来期は会長L2Cはより元気のイイ恵市参型に代わりそう

チョロッと乗っては休み、休んでは肉を食い、食っては恵流氏之亜を直し(イヤ、あれは直してるのではないかも)
TS3Y2037.jpg

そんな事の繰り返しでアッという間に4時過ぎ

帰りは真っ暗…あ〜ヤダヤダ。
posted by ぼんずやま at 20:36| Comment(8) | VMX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

雨かよー

さあ、明日はオフパラ森野だ ヤローども、用意はいいか!

って、誰来るか知らんけど

とりあえず前回 QQSC釣り大会でブッチしてるんで、這ってでも行くかと準備始めたら

降ってきたー!
TS3Y2032.jpg

ここでこの量、森野は…10倍?
俺は雨の日に遊ぶのはキライなんだよぉぉ…!

と言いつつも準備継続

G1 バッテリー12・49V しばらく行けるべ、充電器持ってくか
TS3Y2034.jpg

J1 遠心クラッチのネジ、ちょっと回したらキックの滑りマシになったー
TS3Y2035.jpg

KLX リアフェンダーの削る所にマーキングしたったー、本作業は仕事中だー!
TS3Y2036.jpg

ブルタコブレーキ、同じ径と幅のホンダ何やら用、3千円(送料込)もしたのに全然合わねー、無理矢理つけてやるー!
TS3Y2033.jpg

って、全然明日の準備じゃねぇな〜。

さ、アバシリ君用のAC90の情報でも探るか。
posted by ぼんずやま at 15:29| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

落葉キノコ&アマル

ヨメに付き合って万字森林公園へ

私の目的は、去年行ってボロボロのヤツが1つしか無かった落葉探し

バイクも積んでってコッソリ乗り回そうとモンテッサのエンジンかけると、盛大なオバフロ…。

これが燃焼室に入って不動だったのか、ジャジャ漏れに気付かずにガス欠になったかは不明 しかしプラグ見た時ベチャベチャでは無かったので、多分後者。

どっちにしても持ってけないのでキノコに専念

しかし、専念しようにも無い!
しかも途中で如何にも採りそうなオヤジ2人とすれ違い、テンションがた落ち

その2人も袋満載ではなかった。

ジジババが行かなそうな公園内のズリ山頂上付近でやっとGET
TS3Y2026.jpg

まあ、2人で味噌汁1回分位はあるだろう

マイスター達は落葉の盛り上がり具合で下に生えてるのをわかって、ほじくって採るらしいが、私はただ松の木周辺3mを眺めるだけなので、こんなもんでしょうナ

さ、オバフロ直しでもするか?

キャブ外してフロート見ると、中がチャポチャポ…張り合わせから侵入…中身一応出して再使用企んだけど、アマルなら部品出るだろうから換えるか。
TS3Y2027.jpg

変てこキャブ、下からガスが入ってフロートが浮くと、シーソー式に下を向いたフロートバルブを押し下げて止める…どっちでもイイけどヤッパリ変。
TS3Y2028.jpg

だけど、この状態でフロートがガスを止めるのを見られるのは面白いかも。
posted by ぼんずやま at 16:38| Comment(2) | モンテッサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

やべぇ 豪雨だ!

何やら石狩浜で怪しいレースが行われてる様子ですが

メール見るの遅れて、12時までの所を11時に知った…行けないネ

つう訳で、ブルタコブレーキケーブル繋いだり(前は効くようになった) G1エンジンかけてみたり(8/10から放置でもかかる、さすがYUASA)
TS3Y2024.jpg

モンテッサ349もやらにゃな、ウッ…降ってきた! サッサとガス入れて アレ?一発でかかる、ちゃんと(そこそこ)全開にもなる…O沢さんに貸した時ブボブボ言ってたのに…チョーク引いたら止まりそうになる…普通ジャン?
TS3Y2023.jpg

やっぱりガス足らんかったのか?
どうもフロート室のガス減ると吹け上がらんでガス欠になるバイクかも

それより最近気になるのが「イレ様H3」
2.png

専用(?)チャンバー入れてから不調、上がサッパリ 糞詰まり(レスポンスは良)

今下チャン同じ事やってるので、結果を参考にすれば良いのですが
img_0_m.jpg

こないだ聞いた話では、アクセル開度大の領域で薄いと見てMJを100〜150位試して変化乏しかったらしい。

その後盛大な排気漏れが発覚して、先ずそこダベという所なんですけど

そこを塞いでやり直して、いい結果出れば万歳三唱でプレス政権取りに突入

出なかったら…ラビリンスへ行ってらっしゃ〜い、一昨年の俺になる訳。

さあ、楽しみダ

一歩づつ、一歩づつのサロモンCM作戦か?

10歩進んで9歩下がる、5歩で済めば儲けモンの水前寺ボンズヤマ=ビルニューブ方式か?

何の根拠も無い、都市伝説ならぬ栗山田舎伝説ですが

私の持論 「市販状態で馬力の出てるヤツは、ノーマルマフラーで馬力落としてるから適当なチャンバー付けると馬力あがるが、リッター100馬力出てない様なチョロいヤツor古いヤツは、全てのバランス(吸排気、ポート、圧縮etc)が低めでまとまってるので全部やらんとダメ」

という悪魔の囁きを彼に送りたい。 うわ〜豪雨だ もうヤメ、洗車開始               
TS3Y2025.jpg

                         あ、晴れた。

posted by ぼんずやま at 12:37| Comment(5) | モンテッサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

もう高齢だな


おい! まだ9月なんですけど…ここは知床か? 北見か?

何日か前の台風で2時間停電となり、冬にこんなんなったら死ぬと思い、先日我が家から歩いて3分の所にOPENしたコメリで電池で点火するストーブを購入。
TS3Y2022.jpg

早くも使ってしまった…。


posted by ぼんずやま at 20:44| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

久々につき、続編

昨日の遊イングトライアルを終えて
IMG_5395_S.jpg

体中のアチコチが痛い…そこそこ疲れても筋肉痛は無かったイーハトーブ、あのコース走行って結構休めてたのかも。

まあドカンと衝撃の来るステアが無いせいもある(クラシックにはある)。

珍しくリザルトより先に写真が上がってるので拝借

これは2セク
モンロック.jpg

このガレキ走行、枯れ沢みたいで結構好き、行き当たりばったりで瞬時判断の連続

イイ所まで行くんですが、何故か2回とも最後に行ってはならない岩の方に行ってしまい突っかかって終了でした。

5〜8の谷底沢セクションも沢の中はエッホエッホ行くのに、地面に上がったらカラッキシ

最後の最後8セクションでやっと沢&沢以外がノーミスでつながってクリーンでした。

土は滑るから嫌いじゃ!

さ、また直すか 多分キャブ〜タンクの燃料詰まりだべ。
posted by ぼんずやま at 21:33| Comment(5) | モンテッサ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

久々に遊イングへ

2012年10月以来、5年振りの遊イングトライアルに、モンテッサ349にVIVA MONTESAウェアでイーハトーブ完走の勢いに乗って颯爽と登場!
1506250630604.jpg

のはずだったが・・・

相変わらずの修理&コミックの連続・・・。

先ず身体鳴らしでロックに突っ込み度胸試し
1506250628797.jpg

練習は良かったが
1506250626774.jpg

本番1セクションを気合い入れてIN
1506250660583.jpg

しかし有り得ない動きに体がついていかん、よく生きてたモンだ
1506250665862.jpg

こんな調子で5点を重ね続けて

谷底でエンジン不動・・・なんとか始動して谷底から這い上がる8セクションでやっとクリーンを出し

1ラップ目で華麗なフローティングターン後にバイク分投げた1セクションを何とか3点で上げて

ハイ限界!リタイアしま〜す

その後、時々動いたりするのを見計らってイレ様御一行のスクールを冷やかしながらブボブボ言わして遊んでました。
TS3Y2009.jpg
TS3Y2016.jpg

あんまり情けないとイレ様にナメられるので、たまにタイヤ越えしてイイとこ見せたりしましたヨ

本日のスクールでイレ様のがに股コーナリングが直りますように

そして、皆様お変わりなく(うまくなってたO野寺さん除く)トライアルされてて何よりでした!
posted by ぼんずやま at 22:08| Comment(4) | 大会など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする